海外ドラマ

Xカンパニー(エックスカンパニー) シーズン1

シーズン紹介

第二次世界大戦時に実在した、極秘スパイ養成学校“キャンプX”での出来ごとを基にしたドラマ。「007」シリーズのイアン・フレミングや、「チャーリーとチョコレート工場」のロアルド・ダールが研究生として在籍した養成所では、妨害工作、ゲリラ活動、多岐にわたる兵器の使い方、モールス信号など極秘に訓練する。本作は、カナダ、アメリカ、イギリスと様々な国から徴集された若き新人スパイたちが、様々な感情を心に秘めながらも、次々とミッションをこなしていく姿を描く。

エピソード

  • 第1話

    悲しきレジスタンス/Pilot

  • 第2話

    試練/Trial by Fire

  • 第3話

    死の接吻/Kiss of Death

  • 第4話

    歌姫の涙/Sixes & Sevens

  • 第5話

    駆け引き/Walk with the Devil

  • 第6話

    二重スパイ/In Enemy Hands

  • 第7話

    裏切り/Quislings

  • 第8話

    絶体絶命/Into the Fire

出演者

  • アルフレッド・グレイブス ジャック・ラスキー

    ひとつの刺激で複数の感覚が同時に生じる“共感覚”の持ち主。以前はその感覚に恐れを成していたが、現在は克服。優れた記憶力の持ち主でもあり暗号解読ミッションもこなす。

  • オーロラ・ラフト エブリーヌ・プロシュ

    ドイツ語が堪能なフランス系カナダ人。開戦からレジスタンスとして戦っていた。

  • トム・カミングス ダスティン・ミリガン (Dustin Milligan)

    キャンプX初のアメリカ人。元広告宣伝マンで、口がうまい詐欺師肌。

  • ニール・マッカイ ウォーレン・ブラウン

    ロンドンと上海では警察だった。空襲で家族を全て失い、ドイツ軍を憎んでいる。

  • ハリー・ジェームス コナー・プライス (Connor Price)

    爆薬好きで装置の設計も出来る技術師肌の持ち主。モールス信号を1分間に51字送れる。

  • ダンカン・シンクレア ヒュー・ディロン (Hugh Dillon)

    チームをまとめる指揮官。息子を戦争で亡くしている。

  • クリスティーナ・ブリーランド ララ・ジーン・コロステッキ

    キャンプではチームとモールス信号で常にやり取りをし、現場の情報を収集する。攻撃指示なども送る。

スタッフ

エグゼクティブプロデューサー
マーク・エリス Marc Ellis
ステファニー・モーゲンスターン Stephanie Morgenstern
デビッド・フォーティエ David Fortier
イバン・シュネーベルグ Ivan Schneeberg
「Xカンパニー」の作品トップへ