海外ドラマ

恋するブライアン(コイスルブライアン) シーズン1

シーズン紹介

J.J.エイブラムスが製作総指揮を務めた、30代独身の“いい人”ブライアンが運命の女性を探す恋愛ドラマ。元女優で、その後脚本家に転身したダン・スティーブンスが自身初の企画・製作総指揮を務め、ヒットメイカーJ.J.エイブラムスにアドバイスを求めた。

エピソード

  • 第1話

    突然のキス Pilot

  • 第2話

    始まりはバスルーム Two in Twenty-Four

  • 第3話

    運命のサイン Moving Day

  • 第4話

    嵐のメッセージ The Importance of Being Brian

  • 第5話

    セックスと嘘とビデオテープ Sex, Lies, and Videotape

スタッフ

音楽
マイケル・ジアッキノ Michael Giacchino
グラント・リー・フィリップス Grant Lee Phillips
「恋するブライアン」の作品トップへ