海外ドラマ

ホワイトカラー シーズン1

ホワイトカラー(ホワイトカラー) シーズン1

シーズン紹介

投獄されていたイケメン天才詐欺師ニールが、FBI捜査官ピーターの捜査に協力する条件と引き換えに、晴れて自由の身に。ニールはセクシーな魅力と鮮やかなテクニックで人々を操り、ピーターも驚く活躍ぶりを見せる。ニールの友人、情報通モジー役として「セックス・アンド・ザ・シティ」のスタンフォード役で知られる俳優ウィリー・ガーソンが出演。

エピソード

  • 第1話

    天才詐欺師は捜査官/Pilot

  • 第2話

    ドレスの秘密/Threads

  • 第3話

    売られた聖書/Book of Hours

  • 第4話

    狙われた帰国/Flip of The Coin

  • 第5話

    父の遺志/The Portrait

  • 第6話

    男と女の身元/All In

  • 第7話

    はめられた捜査官/Free Fall

  • 第8話

    殺人部屋の捜索/Hard Sell

  • 第9話

    消した証拠/Bad Judgment

  • 第10話

    致命的な症状/Vital Signs

  • 第11話

    逃げる女/Home Invasion

  • 第12話

    ライバルの出現/Bottlenecked

  • 第13話

    外されたGPS/Front Man

  • 第14話

    運命のオルゴール/Out of the Box

出演者

  • ニール・キャフリー マット・ボマー

    世界有数の天才詐欺師。脱獄し、ピーター・バークによって再逮捕される。自由を得る代わりに、FBIが長年追っている犯罪者の捜査に協力するという取引を持ちかけ、独自のテクニックで事件を解決へと導く。

  • ピーター・バーク ティム・ディケイ (Tim DeKay)

    FBI・ホワイトカラーユニット(知能犯専門チーム)の捜査官。最愛の妻エリザベスの献身的な支えと、長年の努力が実り、詐欺師ニールを逮捕。その後ある取引を介して、ニールとパートナーを組むことになる。

  • エリザベス ティファニー・ティーセン (Tiffani Thiessen)

    ピーターの美しい妻であり、良き理解者。ニールとパートナーを組むと聞いたときは心配するが、魅力的なニールの影響によりピーターのロマンティックな一面が数年ぶりに垣間見られたためメリットもあると感じている。

  • モジー ウィリー・ガーソン (Willie Garson)

    ニールの友人で、ニールから絶大な信頼を得ている協力者。犯罪者社会との深いコネを持ち、ニールのためには機密情報から最新技術まで何でも入手する頼れる存在。

スタッフ

エグゼクティブ・プロデューサー
ジェフ・イースティン
監督
ジョン・T・クレッチマー John T. Kretchmer
脚本
ジェフ・イースティン
「ホワイトカラー」の作品トップへ