海外ドラマ

ホロウ・クラウン 嘆きの王冠 シーズン2

ホロウ・クラウン 嘆きの王冠(ホロウ・クラウン ナゲキノオウカン) シーズン2

シーズン紹介

シェイクスピア没後400年を記念して制作されたドラアのシーズン2。今シーズンでは、昨シーズンからキャストも大きく変わり、ベネディクト・カンバーバッチ、アンドリュー・スコットらが歴代の王を演じている。カンバーバッチは、シェイクスピアが造形した人物像の中でも、最も残忍な追うとして描かれたリチャード3世を演じ、スコットはフランス国王ルイ11世を演じる。

エピソード

  • 第1話

    Henry VI Part 1

  • 第2話

    Henry VI Part 2

  • 第3話

    Richard III

スタッフ

エグゼクティブプロデューサー
ドミニク・クック Dominic Cooke
「ホロウ・クラウン 嘆きの王冠」の作品トップへ

他のユーザーは「ホロウ・クラウン 嘆きの王冠」以外にこんな作品をCheck-inしています。