海外ドラマ

トップ・オブ・ザ・レイク チャイナガール

トップ・オブ・ザ・レイク チャイナガール

シーズン紹介

「ピアノ・レッスン」のジェーン・カンピオン監督が制作総指揮を務めたミステリードラマ。今シーズンでは、2013年に放送された前作の数年後を描く。自身の過去と衝撃の事件と向き合った主人公ロビンは、ニュージーランドからオーストラリアのシドニーに移り、街の警察署へ配属となる。そんなある日、スーツケースに入れられた若いアジア人女性の死体が浜辺に打ち上げられ、ロビンは捜査にあたることになる。前作同様エリザベス・モスが主演を務め、ニコール・キッドマン、「ゲーム・オブ・スローンズ」のグウェンドリン・クリスティ、カンピオン監督の娘アリス・イングラードが名を連ねる。

制作年:2017
チャンネル:BBC

エピソード

  • 第1話

    China Girl

  • 第2話

    The Loved One

  • 第3話

    Surrogate

  • 第4話

    Birthday

  • 第5話

    Who's Your Daddy?

  • 第6話

    The Battle of the Mothers

スタッフ

エグゼクティブプロデューサー
ジェーン・カンピオン Jane Campion
エミール・シャーマン Emile Sherman
イアン・カニング Iain Canning
脚本
ジェーン・カンピオン Jane Campion
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る
「トップ・オブ・ザ・レイク」の作品トップへ