海外ドラマ

ウォーキング・デッド シーズン8

ウォーキング・デッド(ウォーキングデッド) シーズン8

シーズン紹介

「ショーシャンクの空に」のフランク・ダラボン監督が制作総指揮を手がけ、ロバート・カークマンの同名人気コミックをドラマ化。ゾンビがはびこる世界を舞台に、警察官の主人公リックほか生存者たちがサバイバルする姿を描く。

エピソード

  • 第1話

    全面戦争/Mercy

  • 第2話

    予期せぬ再会/The Damned

  • 第3話

    歪んだ正義/Monsters

  • 第4話

    王への忠誠/Some Guy

  • 第5話

    懺悔/The Big Scary U

  • 第6話

    分かれ道/The King, The Widow and Rick

  • 第7話

    心の葛藤/Time for After

  • 第8話

    暗夜の口笛/How It’s gotta be

  • 第9話

    夢/Honor

  • 第10話

    託された手紙/The Last and the Plunderers

  • 第11話

    捨て身/Dead or Alive or

  • 第12話

    生残る鍵/The Key

  • 第13話

    空虚な朝/Do Not Send Us Astra

  • 第14話

    涙のわけ/Still Gotta Mean Something

  • 第15話

    偽りの顔/Worth

  • 第16話

    戦いの果て/Wrath

出演者

  • リック・グリムス アンドリュー・リンカーン (Andrew Lincoln)

    生存者の絶対的リーダー。数々の仲間たちとの出会いと死別を繰り返しながら、多くの困難を乗り越え、安住の地を求めて旅を続けていく。

  • ダリル・ディクソン ノーマン・リーダス (Norman Reedus)

    リックの右腕的存在。優れたハンターでクロスボウの命中力は非常に高い。難しい生い立ちから、口数は少なくぶっきらぼうだが、仲間を守る気持ちと優しさは人一倍強い。

  • カール・グリムス チャンドラー・リッグス (Chandler Riggs)

    リックの息子。母を亡くし、反抗期を経て徐々に大人になっていく。リックの心の支えでもあり、赤ん坊であるジュディスの守り役ともなっている。

  • ミショーン ダナイ・グリラ (Danai Gurira)

    長い間単独行動をしていたが、リックたちと出会い仲間になる。シーズン6からは、リックと恋愛関係に発展した。日本刀を用いた戦闘に長けている。

  • マギー  ローレン・コーハン

    元農場主ハーシェルの娘。共に生き抜いてきた父、妹の死を目の当たりにしてきた。シーズン6で妊娠が発覚するが、急な腹痛に襲われ医師のもとに向かう途中でニーガンたちに捕らえられてしまう。

  • キャロル メリッサ・マクブライド (Melissa McBride)

    アトランタでの生存者のひとり。気弱な性格だったが、あらゆる困難を潜り抜け、戦乱の中でしたたかさと強さを身に付けていく。

  • モーガン レニー・ジェームズ (Lennie James)

    昏睡から目覚めたリックが一番初めに出会った生存者。息子を亡くし、バリケードて固めた敷地内に留まっていたが、リックたちの通った道筋を辿っていく中で、再開する。

  • ユージーン ジョシュ・マクダーミット

    知識量と技術力では他の追随を許さない天才肌。コミュニケーションが苦手で、めったに笑うことがないが、徐々にリックたちと打ち解ける。シーズン7では、ニーガンに連れ去られ、救世主たちのエンジニアとして働くことになる。

  • ニーガン ジェフリー・ディーン・モーガン (Jeffrey Dean Morgan)

    “救世主”のリーダー。恐怖によって自らの部下と取引相手である地のコミュニティを支配し、絶対的な権力を確立する残忍な独裁者。常に、有刺鉄線が巻かれたバットを持ち歩いている。

スタッフ

エグゼクティブプロデューサー
ゲイル・アン・ハード Gale Anne Hurd
原作
ロバート・カークマン Robert Kirkman
「ウォーキング・デッド」の作品トップへ