海外ドラマ

ブラックリスト シーズン3

ブラックリスト(ブラックリスト) シーズン3

シーズン紹介

米NBCで2013年に放送スタートしたアクション・サスペンスドラマのシーズン3。アメリカでの第1話放送時、シーズン2の最終回の記録を上回る高視聴率を獲得した。今シーズンでは、「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」のエディ・ガテギが、新キャラクターとして登場する。

エピソード

  • 第1話

    トロール・ファーマー/The Troll Farmer (No. 38)

  • 第2話

    マーヴィン・ジェラード/Marvin Gerard (No. 80)

  • 第3話

    イーライ・マチェット/Eli Matchett (No. 72)

  • 第4話

    ジン/The Djinn (No. 43)

  • 第5話

    アリオク・ケイン/Arioch Cain (No. 50)

  • 第6話

    クリスピン・クランドル卿/Sir Crispin Crandall (No. 86)

  • 第7話

    ザル・ビン・ハッサン/Zal Bin Hasaan (No. 31)

  • 第8話

    キングス・オブ・ザ・ハイウェー/Kings of the Highway (No. 108)

  • 第9話

    局長(前編)/The Director (No. 24)

  • 第10話

    局長(後編)/The Director(No.24): Conclusion

  • 第11話

    グレゴリー・デヴライ/Mr. Gregory Devry (No. 95)

  • 第12話

    フェーメ団/The Vehm (No. 132)

  • 第13話

    アリステア・ピット/Alistair Pitt (No. 103)

  • 第14話

    レディ・アンブロジア/Lady Ambrosia(No. 77)

  • 第15話

    ドレクセル/Drexel (No. 113)

  • 第16話

    ケアテイカー/The Caretaker (No. 78)

  • 第17話

    ソロモン(前編)/Mr. Solomon (No.32)

  • 第18話

    ソロモン(後編)/Mr. Solomon (No.32): Conclusion

  • 第19話

    ケープメイ/Cape May

  • 第20話

    アータックス・ネットワーク/The Artax Network (No. 41)

  • 第21話

    スーザン・ハーグレイヴ/Susan Hargrave (No. 18)

  • 第22話

    アレグザンダー・カーク(前編)/Alexander Kirk (No. 14)

  • 第23話

    アレグザンダー・カーク(後編)/Alexander Kirk (No. 14): Conclusion

出演者

  • レイモンド・“レッド”・レディントン ジェームズ・スペイダー (James Spader)

    将来を嘱望される優秀な米軍士官候補だったが、家族を残し失踪。その後、国家機密情報の売買を開始し、犯罪者たちの仲介を務めるブローカーとして活躍していたが、突如FBIに出頭する。

  • エリザベス・“リズ”・キーン メーガン・ブーン (Megan Boone)

    レッドの持つ“ブラックリスト”の犯罪者たちの逮捕に尽力していたが、“フルクラム”の存在を知ったことから、結社の陰謀に巻き込まれ、ロシアの工作員でテロリストという汚名を着せられる。

  • ドナルド・レスラー ディエゴ・クラテンホフ (Diego Klattenhoff)

    レッドが関係した事件を担当するFBI捜査官。新人のエリザベスをサポートし、信頼関係を築いていたが、レッドと逃亡する“容疑者”エリザベスを捕らえるチームを率いることになる。

  • トム・キーン ライアン・エッゴールド (Ryan Eggold)

    エリザベスの元夫。理解のある良き夫を演じていたが、実はエリザベスを監視するために雇われた潜入工作員だった。本名ジェイコブ・フェルプス。

  • アラム・モジタバイ アミール・アリソン

    クーパーの捜査チームのITスペシャリスト。エリザベスの無実を信じており、犯罪者として捜査することに戸惑いを隠せない。

  • ハロルド・クーパー ハリー・レニックス (Harry Lennix)

    FBIテロリズム対策本部の本部長だったが、“結社”の罠にはめられたエリザベスの逃走を手助けすることになり、現職から解任されてしまい、自らもその陰謀に巻き込まれることになる。

  • デンベ ヒシャム・タウフィーク

    レッドの忠実なボディガーでレッドが唯一心情を吐露出来る相手。アフリカのシエラレオネの出身で、密猟組織に家族を殺害され、人身売買組織に売り飛ばされた過去を持つ。

  • サマル・ナバービ モズハン・マーノ

    イラン出身のイスラエル諜報特務庁“モサド”の諜報員。エリザベスがFBI指名手配犯となり、レスラーとパートナーを組むことになる。

スタッフ

エグゼクティブプロデューサー
ジョン・ボーケンキャンプ Jon Bokenkamp
ジョン・デイビス John Davis
ジョン・アイゼンドレイス
ジョン・フォックス
「ブラックリスト」の作品トップへ