海外ドラマ

スターゲイト SG-1(スターゲイト エス・ジー ワン) シーズン10

シーズン紹介

94年の映画「スターゲイト」の続きから始まる「スターゲイト SG-1」は、様々な惑星に繋がるスターゲイトを使い精鋭部隊“SG-1”が他の惑星を探 検しながら、宇宙を支配を企む寄生エイリアン“ゴアウルド”との戦いを繰り広げるSFアクションドラマ。SG-1のリーダー、ジャック・オニール大佐を 「冒険野郎マクガイバー」のリチャード・ディーン・アンダーソンが演じている。97年に放送開始、06年にSFドラマで最長記録を誇っていた「X-ファイ ル」の記録を抜いて、世界の最長SFドラマシリーズになった。

エピソード

  • 第1話

    Flesh and Blood

  • 第2話

    Morpheus

  • 第3話

    The Pegasus Project

  • 第4話

    Insiders

  • 第5話

    Uninvited

  • 第6話

    200

  • 第7話

    Counterstrike

  • 第8話

    Memento Mori

  • 第9話

    Company of Thieves

  • 第10話

    The Quest (Part 1)

  • 第11話

    The Quest (Part 2)

  • 第12話

    Line In The Sand

  • 第13話

    The Road Not Taken

  • 第14話

    The Shroud

  • 第15話

    Bounty

  • 第16話

    Bad Guys

  • 第17話

    Talion

  • 第18話

    Family Ties

  • 第19話

    Dominion

  • 第20話

    Unending

スタッフ

原作
ジョナサン・グラスナー Jonathan Glassner
ブラッド・ライト Brad Wright
エグゼクティブ・プロデューサー
ロバート・C・クーパー Robert C. Cooper
ブラッド・ライト Brad Wright
ジョセフ・マロッツィ Joseph Mallozzi
ポール・ムリー Paul Mullie
監督
マリオ・アゾパルディ Mario Azzopardi
ピーター・デルイーズ Peter Deluise
マーティン・ウッド Martin Wood
プロデューサー
N・ジョン・スミス N. John Smith
ロン・フレンチ Ron French
脚本
ジョナサン・グラスナー Jonathan Glassner
ブラッド・ライト Brad Wright
「スターゲイト SG-1」の作品トップへ