運命の7秒(ウンメイノ7ビョウ)

海外ドラマ

運命の7秒
100%
0%
0%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

シリーズ紹介

米ニュージャージー州を舞台に、15歳の黒人少年が死亡した事件をめぐり、隠蔽工作を図る警察と、真実を求めて戦う少年の家族や関係者の姿を描いた描くサスペンスドラマ。出演はクレア=ホープ・アシティ、マイケル・モズレイ、デビッド・ライオンズ、ラッセル・ホーンズビー、ボー・ナップら。「THE KILLING」「コールドケース」のビーナ・サドがエグゼクティブプロデューサーを務めた。

ジャンル:犯罪ドラマ

原題:Seven Seconds
製作国:アメリカ

シリーズ

スタッフ・キャスト

エグゼクティブプロデューサー
ローレンス・ベンダー [シーズン1]
ケビン・ケリー・ブラウン [シーズン1]
ギャビン・オコナー [シーズン1]
アレックス・レズニック [シーズン1]
ビーナ・サド [シーズン1]
全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

海外ドラマレビュー

5.0今のアメリカです

2020年3月6日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

刑事が公園の道路で運転中、携帯に気を取られた運転手が自転車に乗った黒人少年をひいてしまう。
仲間の刑事がやってきて、ボスはほったらかしにして立ち去れ、と言う。
少年は生きていたのだが、12時間放置され死んでしまう。
担当検事は黒人女性の若手だがアル中、補佐する刑事は白人で離婚して娘からもう来たくない、と言われていた。
この事件は次第にバレてくるのだが、警察組織は徹底的に仲間を守ろうとする。
重厚なドラマ構成は見ごたえがあり、衝撃のラストへとつながる。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン
すべての映画レビューを見る(全1件)