海外ドラマ

サバイバー 宿命の大統領(サバイバー) シーズン2

シーズン紹介

キーファー・サザーランドが主演を務め、アメリカの運命を突如背負うことになった1人の男が、国家転覆を企むテロ集団や複雑に絡み合う陰謀に立ち向かう政界サスペンスドラマ。一般教書演説が行われている連邦議会議事堂が何者かによって爆破され、大統領を含む上位の政治家が軒並死亡する。そこで、「指定生存者」として待機していた下級閣僚のトム・カークマンが大統領に任命されることに。思いがけない重責を背負ったカークマンは、国家を存続させるため奮闘する。共演には、マギー・Q、ナターシャ・マケルホーンら実力派キャストが名を連ねた。

エピソード

  • 第1話

    就任1周年/One Year In

  • 第2話

    最後の一刺し/Sting of the Tail

  • 第3話

    感染症の勃発/Outbreak

  • 第4話

    均衡の崩れ/Equilibrium

  • 第5話

    寄生虫/Suckers

  • 第6話

    2隻の船/Two Ships

  • 第7話

    家族の絆/Family Ties

  • 第8話

    帰る場所/Home

  • 第9話

    3通の手紙/Three-Letter Day

  • 第10話

    集中砲火/Line of Fire

  • 第11話

    Grief

  • 第12話

    The Final Frontier

  • 第13話

    Original Sin

  • 第14話

    In the Dark

  • 第15話

    Summit

  • 第16話

    Fallout

  • 第17話

    Overkill

  • 第18話

    Kirkman Agonistes

  • 第19話

    Capacity

  • 第20話

    Bad Reception

  • 第21話

    Target

  • 第22話

    Run

スタッフ

エグゼクティブプロデューサー
マーク・ゴードン Mark Gordon
サイモン・キンバーグ Simon Kinberg
キーファー・サザーランド Kiefer Sutherland
「サバイバー 宿命の大統領」の作品トップへ