海外ドラマ

SUITS スーツ シーズン4

SUITS スーツ(スーツ) シーズン4

シーズン紹介

ニューヨークの法律事務所を舞台に、エリート敏腕弁護士ハービーと、天才青年マイクが活躍する姿を描くスタイリッシュ・サクセススト-リー。2014年6月より米USAネットワーク局で放送され、シーズン5までの制作が決まっている。製作総指揮を「ボーン・アイデンティティー」シリーズを手がけたダグ・リーマンが務め、今シーズンから「24」でサンドラ・パーマーの弟ウェインを演じたD・B・ウッドサイドがレギュラー出演している。

エピソード

  • 第1話

    決闘/One-Two-Three Go...

  • 第2話

    恋人vs元恋人/Breakfast, Lunch and Dinner

  • 第3話

    汚れた戦法/Two in the Knees

  • 第4話

    深まる苦境/Leveraged

  • 第5話

    喜劇の弁護士/Pound of Flesh

  • 第6話

    マグカップの救世主/Litt the Hell Up

  • 第7話

    突然の別れ/We're Done

  • 第8話

    罪の告白/Exposure

  • 第9話

    男のケジメ/Gone

  • 第10話

    秘密を握るカギ/This Is Rome

  • 第11話

    代表の器/Enough Is Enough

  • 第12話

    尊敬とプライド/Respect

  • 第13話

    過去へのドライブ/Fork in the Road

  • 第14話

    内部告発/Derailed

  • 第15話

    守るべき人/Intent

  • 第16話

    愛の示し方/Not Just a Pretty Face

出演者

  • ハービー・スペクター ガブリエル・マクト (Gabriel Macht)

    マンハッタン随一の敏腕弁護士で、事務所の共同代表。元検事補であり、冷静沈着、高慢な性格で、弁護スキルに絶対の自信を持っている。

  • マイク・ロス パトリック・J・アダムス (Patrick J. Adams)

    一度見たものは忘れない驚異的な記憶力を持つ天才青年。ハービーの元アソシエイトだった。投資銀行家だが、経歴詐称がバレないか常に心配している。

  • ジェシカ・ピアソン ジーナ・トーレス (Gina Torres)

    法律事務所の社長。マローンとの関係で選択を迫られる。部下であるハービーの過去も含め、長所と短所を誰よりも理解し気にかけている。

  • ルイス・リット リック・ホフマン (Rick Hoffman)

    仕事と事務所を人一倍愛し、代表の座を狙っている。ハービーを常にライバル視しているが、相手にされていない。趣味は観劇。クイーンの大ファン。

  • ドナ・ポールセン サラ・ラファティ (Sarah Rafferty)

    ハービーの優秀な秘書。ハービーが検事補だった頃から一緒に働いており、強い信頼関係で結ばれている。サバサバした性格で、誰に対しても物おじしない。

  • レイチェル・ゼイン メーガン・マークル (Meghan Markle)

    マイクの恋人。弁護士になるために、働きながら学校に通う。

  • ジェフ・マローン D・B・ウッドサイド (D.B. Woodside)

    ジェシカの恋人。証券取引委員会から事務所のメンバーになる。

  • ローガン・サンダース ブレンダン・ハインズ

    ハービーのクライアント。レイチェルと不倫をしていた過去がある。

スタッフ

エグゼクティブプロデューサー
アーロン・コーシュ Aaron Korsh
ダグ・リーマン Doug Liman
デビッド・バーティス David Bartis
ショーン・ジャブロンスキー Sean Jablonski
脚本
アーロン・コーシュ Aaron Korsh
「SUITS スーツ」の作品トップへ