海外ドラマ

サン・オブ・アナーキー(サンオブアナーキー) シーズン1

シーズン紹介

米カリフォルニアの架空の小さな町を舞台に、ドラッグディーラーや企業のデベロッパー、法律事務所と睨み合いながら、違法・合法ビジネスを展開するモーターサイクル・ギャングを描く。ギャングのトップをロン・パールマン、No.2の義理息子をチャーリー・ハナムが演じる。第68回ゴールデングローブ賞テレビ/ドラマ部門で、ケイティ・セーガルが主演女優賞を受賞。

エピソード

  • 第1話

    Pilot

  • 第2話

    Seeds

  • 第3話

    Fun Town

  • 第4話

    Patch Over

  • 第5話

    Giving Back

  • 第6話

    AK-51

  • 第7話

    Old Bones

  • 第8話

    The Pull

  • 第9話

    Hell Followed

  • 第10話

    Better Half

  • 第11話

    Capybara

  • 第12話

    The Sleep of Babies

  • 第13話

    The Revelator

スタッフ

エグゼクティブ・プロデューサー
ジョン・リンソン John Linson
アート・リンソン Art Linson
カート・サッター Kurt Sutter
監督
グウィネス・ホーダー=ペイトン Gwyneth Horder-Payton
ステファン・ケイ Stephen Kay
脚本
カート・サッター Kurt Sutter
「サン・オブ・アナーキー」の作品トップへ