応答せよ1994

海外ドラマ

応答せよ1994
50%
50%
0%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

シリーズ紹介

「応答せよ」シリーズ第2作となるラブコメディ。「応答せよ1997」「恋のスケッチ 応答せよ1988」と同様、“ヒロインは誰と結婚したのか?”というテーマを主軸に、7人の男女が共に過ごした1994年の大学生時代の出来事をユーモラスに描く。ヒロインをAraが務め、ユ・ヨンソク、チョンウ、男性アイドルグループ「B1A4」のバロらが主要キャラクターを演じた。1994年のソウル、大学生向けの下宿所「新村下宿」を営む両親と、4人の下宿生と一緒に暮らすソン・ナジョン。大好きなバスケットボール選手イ・サンミンを追いかけて同じ大学に進学し、彼の恋人になることを夢見て日々応援に励んでいた。下宿所にはナジョンの幼なじみで兄のような存在の医大生スレギも暮らしており、ふたりはケンカが日常茶飯事だった。ある日、ヘルニアを発症してしまったナジョンは、優しく介抱してくれるスレギにいつもとは違う感情を覚える。そんな中、下宿生ピングレの従兄で、下宿所を度々訪れていた大学野球界期待の星チルボンが、ナジョンに好意を抱き始める。

ジャンル:青春韓流ラブコメ

原題:응답하라1994
製作国:韓国

シリーズ

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

海外ドラマレビュー

4.0「応答せよ1997」に続き2作目となる本作。 第1~3話まではスポ...

mijuさん
2022年3月29日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

「応答せよ1997」に続き2作目となる本作。

第1~3話まではスポーツの話が多く、なかなか興味をそそられませんでしたが、4話目以降は恋愛模様が多く描かれていて楽しくみれました。
当時、実際に起こった出来事がニュース映像として流れ、心が締め付けられるものもありました。

ヒロインの父親が「この子は売れないぞ」と予想している女優が今となっては国民的女優だったりと、クスっとする場面もたくさん散りばめられています。

前作の主人公たちが出演するシーンもあるので、「1997」→「1994」の順でみることをおすすめします♪

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
miju
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る