海外ドラマ

リゾーリ&アイルズ ヒロインたちの捜査線 シーズン7

リゾーリ&アイルズ ヒロインたちの捜査線 シーズン7

シーズン紹介

作家テス・ジェリッツェンの小説「外科医」に登場するタフな刑事リゾーリとクールな検視官アイルズがン難事件に挑むミステリードラマのファイナルシーズン。通算100話となる第8話をリゾーリ役のアンジー・ハーモン、第10話をサッシャ・アレクサンダーがそれぞれ初メガホンをとった。

制作年:2016
チャンネル:TNT

エピソード

  • 第1話

    深い傷/Two Shots: Move Forward

  • 第2話

    前方注意/Dangerous Curve Ahead

  • 第3話

    警察vs.ゾンビ/Cops vs. Zombies

  • 第4話

    おくりもの/Post Mortem

  • 第5話

    付きまとう影/Post Mortem

  • 第6話

    幽霊病院/There Be Ghosts

  • 第7話

    しぼう爆弾/Dead Weight

  • 第8話

    家族への想い/2M7258-100

  • 第9話

    65時間/65 Hours

  • 第10話

    分かれ道/For Richer or Poorer

  • 第11話

    運命/Stiffed

  • 第12話

    過去、現在、未来/Yesterday, Today, Tomorrow

  • 第13話

    新たなチャプターへ/Ocean Frank

出演者

  • ジェーン・リゾーリ アンジー・ハーモン (Angie Harmon)

    史上最年少で刑事に昇格した、ボストン警察唯一の女性刑事。タフで負けず嫌いで男勝り。

  • モーラ・アイルズ サッシャ・アレクサンダー

    ケンブリッジ大卒の、優秀でファッショナブルな主任検視官。冷静沈着で、憶測で発言することを嫌う。

  • ビンス・コーサック ブルース・マクギル

    ジェーンの同僚のベテラン刑事で、良き相談相手。引退を見据えてバーを買い取り、オーナーになる。

  • アンジェラ・リゾーリ ロレイン・ブラッコ (Lorraine Bracco)

    ジェーンとフランキーの母。署内のカフェで働いていたこともあるが、現在はコーサックのバーでウエイトレスをしている。

  • フランキー・リゾーリ・ジュニア ジョーダン・ブリッジス

    ジェーンの弟。姉を尊敬しており、影響を受けて警察官になる。努力が実り刑事に昇格し、ジェーンやコーサックと共に経験を積んでいる。

  • ニーナ・ホリデー アイダラ・ビクター (Idara Victor)

    フロスト亡き後、ボストン警察殺人課に異動してきた情報分析官。元刑事。ITスキルに長けており、かなり優秀。

  • ケント・ドレイク アダム・シンクレア

    モーラの下で働く検視官助手。アフガンに派遣されたことがある元軍人で、外傷専門から法医学へ転向した。

スタッフ

エグゼクティブプロデューサー
ビル・ヘイバー Bill Haber
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る
「リゾーリ&アイルズ ヒロインたちの捜査線」の作品トップへ

他のユーザーは「リゾーリ&アイルズ ヒロインたちの捜査線」以外にこんな作品をCheck-inしています。