海外ドラマ

ポリティカル・アニマルズ シーズン1

ポリティカル・アニマルズ(ポリティカルアニマルズ) シーズン1

シーズン紹介

シガニー・ウィーバーがテレビシリーズ初主演、米USAで2012年に放送された6話完結の政治ドラマ。ウィーバーが演じるのは、元ファーストレディーの国務長官エレインという、ヒラリー・クリントンを思わせるキャラクター。ホワイトハウスを舞台に、エレインが、猛者ひしめく政界で優れた政治手腕を振るいながら、家族間の問題に心を砕く姿を描く。

エピソード

  • 第1話

    エレインの決意/Pilot

  • 第2話

    再挑戦に向けて/Second Time Around

  • 第3話

    妥協しない女たち/The Woman Problem

  • 第4話

    迷える男たち/Lost Boys

  • 第5話

    それぞれの16時間/16 Hours

  • 第6話

    新たなスタート/Resignation Day

出演者

  • エレイン・バリッシュ シガニー・ウィーバー (Sigourney Weaver)

    信念を持った聡明な政治家。大統領予備選で同じ民主党の対立候補ガルセッティに破れた後、選挙活動に協力。ガルセッティの当選後、国務長官に任命される。

  • スーザン・バーグ カーラ・グギーノ (Carla Gugino)

    エレインを取材する新聞記者。浮気癖のあるバドと長年連れ添っていたエレインに反感を持つ。

  • ダグラス・ハモンド ジェームズ・ウォーク

    エレインの双子の息子の一人。まじめで野心的なエレインの首席補佐官でもある。仕事第一の優等生。

  • トーマス・"TJ"・ハモンド セバスチャン・スタン (Sebastian Stan)

    エレインの双子の息子の一人。ゲイで薬物依存の問題を抱えており、自殺未遂の過去がある。

  • アン・オガミ ブリタニー・イシバシ (Brittany Ishibashi)

    ダグラスの婚約者。摂食障害を患っているが、多忙なダグラスはそのことに気づかない。

  • マーガレット・バリッシュ エレン・バースティン (Ellen Burstyn)

    エレインの実母。アルコール依存気味だが、家族の問題を俯瞰し、適切な助言をするキーパーソン的存在。

  • バド・ハモンド キアラン・ハインズ (Ciaran Hinds)

    現役時代には国民からの絶大な人気を誇っていた元合衆国大統領。自らの女性問題でエレインと離婚し、現在はTV女優と交際。

スタッフ

エグゼクティブプロデューサー
グレッグ・バーランティ Greg Berlanti
サラ・キャプラン Sarah Caplan
ラリー・マークス Larr Marks
監督
デビッド・ペトラルカ David Petrarca
脚本
グレッグ・バーランティ Greg Berlanti
「ポリティカル・アニマルズ」の作品トップへ