海外ドラマ

アウトキャスト シーズン1

アウトキャスト(アウトキャスト) シーズン1

シーズン紹介

世界的大ヒットシリーズ「ウォーキング・デッド」の原作者として知られるロバート・カークマンが、新たに発表したコミックを実写化したホラードラマ。幼少期から周囲を取り巻く悪霊の存在に苦悩してきた青年カイルが、自身のルーツをたどるうち、世界を揺るがす脅威やその裏に潜む謎に対峙するさまを描く。主人公のカイルを演じるのは、「あの頃ペニー・レインと」の主役に抜てきされ、近年では「ゴーン・ガール」にも出演したパトリック・フューギット。そのほか、「ハウス・オブ・カード」のレグ・E・キャシー、「時空刑事1973 LIFE ON MARS」のフィリップ・グレニスターら実力派が共演している。

エピソード

  • 第1話

    選ばれし者/A Darkness Surrounds Him

  • 第2話

    断てない過去/(I REMEMBER) WHEN SHE LOVED ME

  • 第3話

    新たな恐怖/ALL ALONE NOW

  • 第4話

    蘇る悪夢/A WRATH UNSEEN

  • 第5話

    守るべき人/THE ROAD BEFORE US

  • 第6話

    闇夜の襲撃/FROM THE SHADOWS IT WATCHES

  • 第7話

    えぐれる傷口/THE DAMAGE DONE

  • 第8話

    危険な共存/WHAT LURKS WITHIN

  • 第9話

    愛を奪われて/CLOSE TO HOME

  • 第10話

    逃れられない運命/THIS LITTLE LIGHT

出演者

  • カイル・バーンズ パトリック・フューギット

    幼少期から周囲の人々の悪霊の憑依に悩まされ続けてきた青年。近所に住む少年が悪霊に取り付かれ、悪魔祓いに協力をしたことを機に、自身の過去に向き合うようになる。

  • アンダーソン牧師 フィリップ・グレニスター (Philip Glenister)

    地元の宣教師であり、地域の人々の相談役的存在。代々悪魔祓いに従事する家系で、カイルの幼少期の体験にも精通している。

  • ガイルズ署長 レグ・E・キャシー (Reg E. Cathey)

    地元の警察署長。悪霊が蔓延する世界で、不可解な事件の中でも法を遵守しようとする反面、事件に対して融通を利かせることも心得ている。

  • アリソン・バーンズ ケイト・リン・シャイル

    カイルの元妻。娘と自分がカイルに暴力を受けたため、結婚生活は一瞬で破たんする。娘をカイルから遠ざけるために街を離れる。

  • ミーガン・ホルター レン・シュミット (Wrenn Schmidt)

    カイルの義理の姉で児童心理学者。幼少期に虐待を受けたカイルをミーガンの両親が養子として引き取り、カイルとは姉弟として育つ。トラウマを抱える弟を支えている。

スタッフ

エグゼクティブプロデューサー
ロバート・カークマン Robert Kirkman
「アウトキャスト」の作品トップへ