海外ドラマ

ナンバーズ 天才数学者の事件ファイル シーズン6

シーズン紹介

リドリー&トニー・スコット監督が制作総指揮。FBI捜査官の兄ドンと、数学の天才で大学教授の弟チャーリーが、実在の数学理論を使って事件を捜査していく1話完結のミステリーのファイナルシーズン。ドン役は「クイズ・ショウ」のロブ・モロー、チャーリー役は「ボビー」のデビッド・クラムホルツが演じている。数学コンサルタントとして、実際にFBI捜査の協力経験を持つカリフォルニア工科大学の数学部学部長ゲーリー・ローデンが参加し、数学理論が分かりやすく解説されるのもユニーク。

制作年:2010
チャンネル:CBS

エピソード

  • 第1話

    予告された暗殺/Hangman

  • 第2話

    特殊チームの闇/Friendly Fire

  • 第3話

    ロシアンルーレット/7 Men Out

  • 第4話

    殺人のシナリオ/Where Credit's Due

  • 第5話

    つくられた少女/Hydra

  • 第6話

    テクノロジーの暴走/Dreamland

  • 第7話

    ハッカー vs ハッカー/Shadow Markets

  • 第8話

    エジャートン逮捕/Ultimatum

  • 第9話

    最強の詐欺師/Con Job

  • 第10話

    ベトナムの傷跡/Old Soldires

  • 第11話

    ミリオネアの確率/Scratch

  • 第12話

    死の商人/Arm in Arms

  • 第13話

    歪んだ復讐/Devil Girl

  • 第14話

    セレブの本性/And the Winner Is

  • 第15話

    闇にうごめく過去/Growin'Up

  • 第16話

    それぞれの旅立ち/Cause and Effect

スタッフ・キャスト

関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る
「ナンバーズ 天才数学者の事件ファイル」の作品トップへ

他のユーザーは「ナンバーズ 天才数学者の事件ファイル」以外にこんな作品をCheck-inしています。