海外ドラマ

ナンバーズ 天才数学者の事件ファイル シーズン4

シーズン紹介

リドリー&トニー・スコット監督が制作総指揮。FBI捜査官の兄ドンと、数学の天才で大学教授の弟チャーリーが、実在の数学理論を使って事件を捜査していく1話完結のミステリーのシーズン4。ドン役は「クイズ・ショウ」のロブ・モロー、チャーリー役は「ボビー」のデビッド・クラムホルツが演じている。数学コンサルタントとして、実際にFBI捜査の協力経験を持つカリフォルニア工科大学の数学部学部長ゲーリー・ローデンが参加し、数学理論が分かりやすく解説されるのもユニーク。

制作年:2008
チャンネル:CBS

エピソード

  • 第1話

    コルビーの疑惑/Trust Metric

  • 第2話

    ハリウッド的殺人事件/Hollywood Homicide

  • 第3話

    スピードの代償/Velocity

  • 第4話

    数秘術の暗号/Thirteen

  • 第5話

    ロビン・フッドの誘導/Robin Hood

  • 第6話

    守りきれなかった命/In Security

  • 第7話

    アバターの正体/Primacy

  • 第8話

    愛情の値段/Tabu

  • 第9話

    伝説の非売品/Graphic

  • 第10話

    密室のエレベーター/Chinese Box

  • 第11話

    危険な報道/Breaking Point

  • 第12話

    心の殺人/Power

  • 第13話

    ドンの直感/Black Swan

  • 第14話

    死のチェックメイト/Checkmate

  • 第15話

    もう1つの戦争/End Game

  • 第16話

    危険なカルト集団/Atomic No. 33

  • 第17話

    約束された名声/Pay to Play

  • 第18話

    決断の時/When Worlds Collide

スタッフ・キャスト

音楽
チャーリー・クロウザー
エグゼクティブプロデューサー
リドリー・スコット
トニー・スコット
デビッド・W・ザッカー
ドン・マクギル
ケン・サンゼル
シェリル・ヒュートン
ニコラス・ファラッチ
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る
「ナンバーズ 天才数学者の事件ファイル」の作品トップへ

他のユーザーは「ナンバーズ 天才数学者の事件ファイル」以外にこんな作品をCheck-inしています。