雲が描いた月明り

海外ドラマ

雲が描いた月明り

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

シリーズ紹介

「太陽の末裔 Love Under The Sun」のペク・サンフンが監督を務め、パク・ボゴムとキム・ユジョンが共演したラブコメディ時代劇。素性に秘密を抱えるホン・ラオンは、幼いころから男装して身を隠し、借金返済のために恋愛相談から恋愛本の執筆、恋文の代筆まで、あらゆる仕事を請け負ってきた。ある日、ラオンは恋文の代筆を依頼してきた両班の男性から、「自分の代わりに文通相手に会ってほしい」と頼まれる。その相手とは、王の娘であるミョンウン王女だった。大金と引き換えに渋々引き受けたラオンだが、待ち合わせ場所に現れたのはなんと男性。実は、王女の兄で世子(王位継承者)のイ・ヨンが恋文を発見して憤慨し、妹の代わりに待ち合わせ場所に出向いたのだった。そうとは知らないラオンは、男性同士が道ならぬ恋をしていたのだと思い込み、そのまま逢瀬を続ける。しかし、会話からヨンに文通相手ではないと見抜かれたラオンは、ヨンを落とし穴へと誘い込み、置き去りにする。

ジャンル:韓流時代劇ラブコメ

原題:구르미 그린 달빛
製作国:韓国

シリーズ

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

海外ドラマレビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る