海外ドラマ

マスターズ・オブ・セックス(マスターズ・オブ・セックス) シーズン1

シーズン紹介

1960年代のアメリカに実在した性科学の先駆者ウィリアム・マスターズ博士とバージニアジョンソンの半生を描いたドラマ。映画「フロスト×ニクソン」で知られるマイケル・シーンがマスターズ博士に扮し、TVシリーズ「トゥルーブラッド」のリジー・キャプランがジョンソンを演じている。第71回ゴールデングローブ賞では、作品賞と男優賞にノミネートされた。

エピソード

  • 第1話

    禁断の研究/Pilot

  • 第2話

    科学に挑め/Race To Space

  • 第3話

    異端/Standard Deviation

  • 第4話

    突然の訪問者/Thank You for Coming

  • 第5話

    キャサリン/Catherine

  • 第6話

    立ち上がる女たち/Brave New World

  • 第7話

    絡み合う関係/All Together Now

  • 第8話

    恋と結婚/Love and Marriage

  • 第9話

    迷いと決断/Involuntary

  • 第10話

    忍び寄る亀裂/Fallout

  • 第11話

    男の闘い、女の闘い/Phallic Victories

  • 第12話

    運命の日/Manhigh

出演者

スタッフ

エグゼクティブプロデューサー
ミシェル・アシュフォード Michelle Ashford
サラ・ティンバーマン Sarah Timberman
カール・ビバリー Carl Beverly
ジュディス・バーノ Judith Verno
ジョン・マッデン John Madden
プロデューサー
マイケル・シーン Michael Sheen
タミー・ローゼン Tammy Rosen
トーマス・マイヤー Thomas Maier
監督
ジョン・マッデン John Madden
「マスターズ・オブ・セックス」の作品トップへ