海外ドラマ

LAW & ORDER 性犯罪特捜班 シーズン14

LAW & ORDER 性犯罪特捜班(ロー・アンド・オーダー セイハンザイトクソウハン) シーズン14

シーズン紹介

「LAW & ORDER」(90-10)のスピンオフ作品で、米NBCで99年に放送開始。同作のスピンオフには他に「LAW & ORDER:クリミナル・インテント」(01-11)と、日本では未放送だが「LAW & ORDER:Trial by Jury」(05-06)、「LAW & ORDER:LA」(10-11)がある。スピンオフも含め製作総指揮はディック・ウルフ。刑事の集団が事件の真相を解明していく1話完結の犯罪ミステリー。マリスカ・ハージディの06年度エミー賞ドラマ部門主演女優賞はじめ受賞歴多数

エピソード

  • 第1話

    Lost Reputation

  • 第2話

    Above Suspicion

  • 第3話

    Twenty-Five Acts

  • 第4話

    Acceptable Loss

  • 第5話

    Manhattan Vigil

  • 第6話

    Friending Emily

  • 第7話

    Vanity's Bonfire

  • 第8話

    Lessons Learned

  • 第9話

    Dreams Deferred

  • 第10話

    Presumed Guilty

  • 第11話

    Beautiful Frame

  • 第12話

    Criminal Hatred

  • 第13話

    Monster's Legacy

  • 第14話

    Secrets Exhumed

  • 第15話

    Deadly Ambition

  • 第16話

    Funny Valentine

  • 第17話

    Undercover Blue

  • 第18話

    Legitimate Rape

  • 第19話

    Born Psychopath

  • 第20話

    Girl Dishonored

  • 第21話

    Traumatic Wound

  • 第22話

    Poisoned Motive

  • 第23話

    Brief Interlude

  • 第24話

    Her Negotiation

スタッフ

エグゼクティブプロデューサー
ディック・ウルフ Dick Wolf
ピーター・ジャンコウスキー Peter Jankowski
「LAW & ORDER 性犯罪特捜班」の作品トップへ