海外ドラマ

LAW & ORDER シーズン6

シーズン紹介

1990年9月から米NBCで放送が開始されて以来、高い人気を誇る1話完結型の犯罪捜査ドラマ。毎回、ニューヨーク市警による事件の捜査から始まり、容疑者の逮捕、検察による起訴、そして裁判が行われ、判決が出るまでを、実際の事件に基づくストーリーで、アメリカの刑事法体系をリアルに描き切っている。

制作年:1995
チャンネル:NBC

エピソード

  • 第1話

    復讐の代償/Bitter Fruit

  • 第2話

    反逆者たち/Rebels

  • 第3話

    残酷な罰/Savages

  • 第4話

    不肖の息子/Jeopardy

  • 第5話

    洗脳/Hot Pursuit

  • 第6話

    パラノイア 妄想の敵/Paranoia

  • 第7話

    屈辱/Humiliation

  • 第8話

    天使のために/Angel

  • 第9話

    学園の傷/Blood Libel

  • 第10話

    30年前の真相/Remand

  • 第11話

    遺体なき殺人事件/Corpus Delicti

  • 第12話

    遺体なき殺人事件/Trophy

  • 第13話

    ボルティモアからの刺客/Charm City

  • 第14話

    子を盗む/Custody

  • 第15話

    アンコール/Encore

  • 第16話

    家族殺し/Savior

  • 第17話

    偽りの人生/Deceit

  • 第18話

    償い/Atonement

  • 第19話

    かばう少年/Slave

  • 第20話

    裏の顔/Girlfriends

  • 第21話

    妄想と現実の狭間で/Pro Se

  • 第22話

    ホームシック/Homesick

  • 第23話

    余波/Aftershock

スタッフ

エグゼクティブ・プロデューサー
ディック・ウルフ Dick Wolf
エドウィン・シェリン Edwin Sherin
マイケル・S・チャーヌチン Michael S. Chernuchin
監督
コンスタンティン・メイクリス Constantine Makris
原作
ディック・ウルフ Dick Wolf
脚本
エド・ザッカーマン Ed Zuckerman
「LAW & ORDER」の作品トップへ