海外ドラマ

LAW & ORDER シーズン11

シーズン紹介

1990年9月から米NBCで放送が開始されて以来、高い人気を誇る1話完結型の犯罪捜査ドラマ。毎回、ニューヨーク市警による事件の捜査から始まり、容疑者の逮捕、検察による起訴、そして裁判が行われ、判決が出るまでを、実際の事件に基づくストーリーで、アメリカの刑事法体系をリアルに描き切っている。

制作年:2000
チャンネル:NBC

エピソード

  • 第1話

    聖母の告白/Endurance

  • 第2話

    第2の犯人/Turnstile Justice

  • 第3話

    不倫の代償/Dissonance

  • 第4話

    塀の中の特権/Standoff

  • 第5話

    帰還/Return

  • 第6話

    裁かれる殉職/Burn Baby Burn

  • 第7話

    20年前の償い/Amends

  • 第8話

    怒りの発作/Thin Ice

  • 第9話

    傲慢さの報い/Hubris

  • 第10話

    野生動物は誰のもの/Whose Monkey is it Anyway?

  • 第11話

    日曜日の公園で/Sunday in the Park with Jorge

  • 第12話

    線引き/Teenage Wasteland

  • 第13話

    嫌悪の果てに/Phobia

  • 第14話

    寵児の陰り/A Losing Season

  • 第15話

    特別エピソード/Swept Away - A Very Special Episode

  • 第16話

    意義ある越境/Bronx Cheer

  • 第17話

    大いなる自信/Ego

  • 第18話

    白い粉の誘惑/White Lie

  • 第19話

    仕組まれた事故/Whiplash

  • 第20話

    父への想い/All My Children

  • 第21話

    兄そして弟や友/Brother's Keeper

  • 第22話

    父親の決断/School Daze

  • 第23話

    判事嫌い/Judge Dread

  • 第24話

    保護された不正/Deep Vote

スタッフ

プロデューサー
ケイティ・ジョンストン Kati Johnston
ロズ・ワインマン Roz Weinman
ルイス・グールド Lewis Gould
エグゼクティブ・プロデューサー
ディック・ウルフ Dick Wolf
バリー・シンデル Barry Schindel
ジェフリー・L・ヘイズ Jeffrey L. Hayes
ウィリアム・M・フィンケルスタイン William M. Finkelstein
アーサー・ペン Arthur Penn
監督
コンスタンティン・メイクリス Constantine Makris
原作
ディック・ウルフ Dick Wolf
脚本
マット・ウィッテン Matt Witten
ウィリアム・M・フィンケルスタイン William M. Finkelstein
音楽
マイク・ポスト Mike Post
「LAW & ORDER」の作品トップへ