海外ドラマ

ザ・ラストシップ(ザ・ラストシップ) シーズン1

シーズン紹介

「トランスフォーマー」シリーズや「アルマゲドン」の監督マイケル・ベイが、初めてTVシリーズの製作総指揮を務めた海洋アクションドラマ。原作はウィリアム・ブリンクリーの同名ベストセラー小説で、主演を「グレイズ・アナトミー」のエリック・デインが務め、「CHUCK/チャック」のアダム・ボールドウィン、「ボストン・リーガル」のローナ・ミトラなど、実力派俳優が共演している。米本国では、2014年のケーブル局新作ドラマ視聴率No.1を獲得。平均視聴者数は750万人を記録した。

エピソード

  • 第1話

    フェーズ6/Phase Six

  • 第2話

    グアンタナモの罠/Welcome to Gitmo

  • 第3話

    脱出/Dead Reckoning

  • 第4話

    命の水/We'll Get There

  • 第5話

    密林の王国/El Toro

  • 第6話

    疑心の果てに/Lockdown

  • 第7話

    SOS/SOS

  • 第8話

    喪失/Two Sailors Walk Into a Bar...

  • 第9話

    希望の夜明け/Trials

  • 第10話

    苦い帰郷/No Place Like Home

出演者

  • トム・チャンドラー中佐 エリック・デイン (Eric Dane)

    米合衆国海軍駆逐艦ネイサン・ジェームズの艦長。ノーフォークに妻と子供たちを残してきた。語学に堪能で、あらゆる場面においても信念を貫く強い精神の持ち主。

  • レイチェル・スコット博士 ローナ・ミトラ (Rhona Mitra)

    連邦政府疾病予防管理センター所属の有能な細菌学者。エジプトに端を発した未知のウイルスによる致死性感染症の拡大を恐れ、ネイサン・ジェームズに乗船した。

  • マイク・スラッタリー中佐 アダム・ボールドウィン (Adam Baldwin)

    トムの右腕的存在。思い切りの良いトムに対し、常識的な性格の持ち主。軍に入隊する前は、殺人担当の刑事だった。

  • テックス・ノーラン ジョン・パイパー=ファーガソン

    キューバ・グアンタナモの米海軍基地の看守の生き残りで、抜群のサバイバル能力とユーモアを持つ。トム達がグアンタナモに上陸した際にサポートする。

スタッフ

エグゼクティブプロデューサー
マイケル・ベイ Michael Bay
原作
ウィリアム・ブリンクリィ William Brinkley
監督
マイケル・ケイトルマン Michael Katleman
「ザ・ラストシップ」の作品トップへ