帝王の娘 スベクヒャン

海外ドラマ

100%
0%
0%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

シリーズ紹介

「愛の温度」「浪漫ドクター キム・サブ」でヒロイン役を務めたソ・ヒョンジンの初主演作。6世紀の百済、第24代国王・東城(トンソン)王の治世末期。城主の娘チェファは、王の従兄にあたるユンとの子を身ごもっていた。戦に明け暮れるユンはチェファが妊娠していることを知らず、「もし私たちに子どもができて、それが娘だったら、百済を守る花と言われている“スベクヒャン”と名付けよう」と彼女に話す。そんな時、ふたりの関係を知ったチェファの父親ペク・カは、「東城王がいなくなれば娘が王妃になるのでは」と、王の暗殺を目論む。しかし、謀反を知ったユンは激怒し、ペク・カを自害に追い込むのだった。屋敷が炎に包まれる中、ペク家の家来クチョンによって助け出されたチェファは、逃亡先の村で女児を出産。“ソルラン”と名付け、体にスベクヒャンの花印を彫る。一方、ユンは第25代国王・武寧(ムリョン)王として即位する。2年後、チェファはクチョンとの間に身ごもった娘ソルヒを出産。約18年の時が経ち、美しくも野心家に育ったソルヒは、異父姉ソルランが武寧王の娘だと知り、彼女に成りすまして王女になろうと企む。

ジャンル:ドラマロマンスファミリー韓流時代劇

原題:제왕의 딸 수백향
製作国:韓国

シリーズ

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

海外ドラマレビュー

4.5ドロドロ時代劇

mijuさん
2021年5月13日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

絶世の美女(と言われてる)妹が、姉の地位を狙うドロドロ時代劇です。
ソ・ヒョンジンさんがヒロインなので、重くなりすぎず、最後までガンガン見進めました。
話数は長いですが、1話30分と短めなのでサクサクみれちゃいます!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
miju
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る