製パン王キム・タック

海外ドラマ

製パン王キム・タック

シリーズ紹介

不遇の主人公が製パンの名匠に成長するまでを描いたサクセスストーリー。ユン・シユンとチュウォンが共にドラマ初主演を飾り、人気脚本家カン・ウンギョンが脚本を手がけた。韓国では最高視聴率50.8%を記録し、第47回百想芸術大賞で演出賞を受賞。

コソン食品の会長ク・イルチュンの妻インスクは後継ぎとなる子を授かることができずに苦しんでいた。そんな中、ク家の家政婦キム・ミスンがイルチュンの子を身ごもる。激怒したインスクは、秘書のハン・スンジェと関係を持ち、男児を妊娠する。ミスンはインスクから逃げるように身を隠し、息子のタックを密かに出産。小学生になったタックは母親の意向でク家に引き取られるが、その後、ミスンはハン秘書の陰謀により拉致され、タックはク家を追い出されてしまう。12年後、母親を捜し続けるタックは、手がかりとなる人物が働いている老舗パン屋のパルボン・ベーカリーにたどり着く。一方、ク家の後継者として育てられたインスクの息子マジュンもパルボン・ベーカリーに弟子入りする。同じ師匠のもとで修行することとなったタックとマジュンは、パン作り、恋、後継者の座を巡って火花を散らすことになる。

ジャンル:ドラマサスペンス韓流ヒューマンサクセス

原題:제빵왕 김탁구
製作国:韓国

シリーズ

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

海外ドラマレビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る