高い城の男(タカイシロノオトコ)

海外ドラマ

高い城の男
100%
0%
0%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

シリーズ紹介

フィリップ・K・ディックの同名小説を「ブレードランナー」のリドリー・スコットと「X ファイル」のフランク・スポトニッツが制作総指揮を務め、Amazonスタジオがシリーズ化。

ジャンル:ドラマスリラー

原題:THE MAN IN THE HIGH CASTLE
製作国:アメリカ

シリーズ

スタッフ・キャスト

エグゼクティブプロデューサー
リドリー・スコット [シーズン1]
フランク・スポトニッツ [シーズン1]
原作
フィリップ・K・ディック [シーズン1]
全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

海外ドラマレビュー

5.0勇姿胸打たれ万感の思いで鑑了のAmazonオリジナル歴史改変SF海外ドラマ

2019年12月5日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

フィリップ・K・ディック『ブレードランナー』『マイノリティ・リポート』『トータル・リコール』がヒューゴー賞、長編小説部門を受賞した同名著書が原作
製作は『ブラック・レイン』『ザ・テラー』『アースクエイクバード』で日本が舞台のミステリアスな作品を手掛けているリドリー・スコット
第二次世界大戦で日本が勝利しアメリカが敗北していたら・・・という設定で、日本とナチスドイツ両国の支配下にあるアメリカの動向描く歴史改変SFサスペンス

現実と異なる世界を撮影した映像フィルムを託されたジュリアナと、映像フィルムを没収したい人物のドラマで、大日本帝国と大ナチス帝国との支配下の、大戦に敗北したアメリカとの関係交え、両帝国や日本の街並み広がる世界観の壮大なスケールに圧倒される、Amazonプライムのオリジナルドラマシリーズ

映画化やドラマのミニシリーズ化など映像化の企画は以前からあったものの、最終的にネット配信ドラマ化の権利をアマゾンスタジオが獲得し製作された
本作はエミー賞など7部門受賞している

シーズン1

フィルム守る為使命感抱いた人物の意義ある行動や運命的な出逢いに心打たれ、窮地に立たされた姿切なく胸に突き刺さる
合気道習うジュリアナの日本文化の伝統を重んじる礼儀正しい姿や清楚な衣装、しなやかな衣装に目を奪われ、至る所で秘密裏に練られる計画のスリリングな展開に惹き込まれる
『上を向いて歩こう』などの日本の人気歌謡曲がBGMで流れ懐かしさが込み上げる

注目キャスト

アレクサ・ダヴァロス『ディファイアンス』『タイタンの戦い』

ルーク・クラインタンク『BONES(ボーンズ)-骨は語る- 』『パーソン・オブ・インタレスト』

ルーファス・シーウェル『イレブンス・アワー』『女王ヴィクトリア 愛に生きる』

ケイリー=ヒロユキ・タガワ『リトル・ボーイ 小さなボクと戦争』『ロスト・イン・スペース』

ジョエル・デ・ラ・フエンテ『BULL/ブル 法廷を操る男』『マダム・セクレタリー』

チェラー・ホースダル『ARROW/アロー』『THE 100/ハンドレッド』

ルパート・エヴァンス『名探偵ポワロ 「ヘラクレスの難業」』『チャームド』

ヒロ・カナガワ『オルタード・カーボン』『iゾンビ』

ルーイ・オザワ・チャンチェン『ボーン・レガシー』『BOSCH/ボッシュ』

TAO『ウルヴァリン:SAMURAI』『ウエストワールド』

松崎悠希『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』『ニュースルーム』

カーステン・ノルガード『NCIS:LA ~極秘潜入捜査班』『The Gifted ザ・ギフテッド』

シーズン2

様々な家族の秘密が明かされ、葛藤抱え苦渋の決断する人物の姿に胸打たれる
至る所で政府の動向探ろうとする人物の計画から目が離せない
裏切りや陰謀が暴かれるなど現実の世界ではスリリングな展開が繰り広げられる一方で、別世界では切なくも心温まる関係が描かれホッコリする
思いもよらぬ展開のラストに胸高鳴る

注目キャスト

スティーヴン・ルート『グローリー/明日への行進』『FARGO/ファーゴ』

カラム・キース・レニー『メメント』『スーパーナチュラル』

ツィ・マー『メッセージ』『ムーラン』

カーラ・ミツコ『ウエストワールド』

クイン・ロード『FRINGE/フリンジ』『ワンス・アポン・ア・タイム』

テイト・ドノヴァン『DAMAGES/ダメージ』『ロケットマン』

セバスチャン・ロッシェ『24-TWENTY FOUR-.』『スーパーナチュラル』

エディ・シン『ウエストワールド』『S.W.A.T. 』

ヴァレリー・マハフェイ『シービスケット』『ハドソン川の奇跡』

ユカリ・コマツ『GODZILLA/ゴジラ』『オルタード・カーボン』

シーズン3

フィルムに隠された謎が明かされる過程で、謎めいた世界が描かれ、先が読めない謎が謎呼ぶ展開に胸高鳴る
自分の過去を振り返り葛藤抱える人物の切ない胸中心に突き刺さり、人を思い合う重要性が込められている
ある計画を巡る対立や、巧妙な駆け引きに目が離せず、ファイナルとなるシーズン4の期待度高まる

注目キャスト

ジェイソン・オマラ『グッド・ワイフ』『エージェント・オブ・シールド』

ベラ・ヒースコート『TIME/タイム』『ダーク・シャドウ』

ケネス・タイガー『アベンジャーズ』『ハウス・オブ・カード 野望の階段』

ジェフリー・ノードリング『ビッグ・リトル・ライズ』『The Gifted ザ・ギフテッド』

タムリン・トミタ『glee/グリー』『グッド・ドクター 名医の条件』

ローラ・メネル『ウォッチメン』『ALPHAS/アルファズ』

シーズン4

異なる世界と現実世界での同一人物の、ある目的を持った決意の動向が描かれる
現状を変えたい人物の使命感を胸に秘め行動起こす姿に心打たれ、様々な交渉や裏切りが活発化する中で、今まで以上に予期せぬスリリングな展開に惹き込まれる
そして、ベールに包まれていた計画の全容が明かされ、事実を告げられた人物との関係に切なさ込み上げる
壮大な世界観で描かれた、大切な人への複雑な想い馳せ、後悔の念抱く人物の決意ある行動が胸に響いて幕を閉じたフィナーレは万感の思いだった

注目キャスト

フランシス・ターナー『リーサル・ウェポン』『The Gifted ザ・ギフテッド』

クレ・ベネット『HEROES REBORN/ヒーローズ・リボーン』『HOMELAND/ホームランド』

ブルース・ロック『ロボコップ3』『HAWAII FIVE-0』

デヴィッド・サクライ『アイアン・フィスト』『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』

吉田真由美『ザ・テラー』『グッド・ドクター 名医の条件』

尾崎英二郎『The OA』『レジェンド・オブ・トゥモロー』

レイチェル・ニコルズ『スター・トレック』『タイタンズ』

Chika Kanamoto『オールド・ドッグ』『クソすばらしいこの世界』

デヴィッド・ヘアウッド『SUPERGIRL/スーパーガール』『ナイト・マネジャー』

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
Noriko
すべての映画レビューを見る(全1件)