海外ドラマ

ヘムロック・グローヴ シーズン3

ヘムロック・グローヴ(ヘムロックグローヴ) シーズン3

シーズン紹介

「グリーン・インフェルノ」のイーライ・ロスが制作総指揮を務め、米ペンシルベニア州にある田舎町、ヘムロック・グローブを舞台に描くホラードラマ。町で2人な少女が無残な形で殺された事件が起き、狼男と噂されている17歳のピーターが容疑者として、疑われる。そんな中、ピーターは殺人現場で出会った変わり者のローマンと共に、事件を解明しようとする。特殊な能力を秘めた高校生を「IT イット “それ”が見えたら、終わり。」のペニーワイズで知られるビル・スカルスガルドと「TERRA NOVA テラノバ」のランドン・リブロンが演じ、ファムケ・ヤンセン、ダグレイ・スコットらが共演している。

エピソード

  • 第1話

    堕ちゆく先/A Place to Fall

  • 第2話

    氷上の魂/Souls on Ice

  • 第3話

    野中の一軒家/The House in the Woods

  • 第4話

    命あるすべての獣たち/Every Beast

  • 第5話

    閉じ込められて/Boy in the Box

  • 第6話

    首飾り/Pendant

  • 第7話

    諸聖人/Todos Santos

  • 第8話

    虫月が照らす夜の醜悪/Dire Night on the Worm Moon

  • 第9話

    回心の地/Damascus

  • 第10話

    はみだし者同士の友情/Brian's Song

スタッフ

エグゼクティブプロデューサー
イーライ・ロス Eli Roth
「ヘムロック・グローヴ」の作品トップへ