ゴースト 天国からのささやき(ゴースト テンゴクカラノササヤキ) シーズン2 : 特集

その1:キャリア

 ヒューイットは子供時代からCMで活躍、10歳でディズニー・チャンネルの子供番組に出演した子役出身。そんな彼女が注目を集めたのは、フォックスのTVシリーズ「Party of Five」。両親を交通事故で失った5人の兄妹を描くドラマで94年に放送を開始し、2000年まで続いた人気作。ヒューイットは15歳のときに第2シーズンから参加して人気者に。ちなみにこの番組には「LOST」のマシュー・フォックスや「スクリーム」シリーズのネーブ・キャンベルも出演していた。

 そして、彼女が大ブレイクしたのが97年の大ヒット・ホラー「ラストサマー」。正体不明の殺人鬼に怯えるティーンたちを描いた本作でヒロインを演じ、一躍ビッグスターに。98年の続編「ラストサマー2」も大ヒットして、ティーン・チョイス・アワードで最優秀女優賞を受賞。この2作の世界的ヒットで、ヒューイットにはホラーが似合うというイメージが確立された。

 その後も「タキシード」「ガーフィールド」シリーズなどで活躍しているが、次に大ヒットしたのは、05年放送開始のTVシリーズ「ゴースト/天国からのささやき」で、ヒューイットは製作にも参加。彼女は本作でSF界のアカデミー賞であるサターン賞で07年、08年と2年連続TV分野の最優秀女優賞を受賞している。

 そして先頃、彼女自身がクリエイターを務める10話完結のグラフィック・ノベル「The Music Box」をIDW社から出版することを発表。その第1作は09年11月に全米で刊行される。この作品も「ゴースト」同様のホラースリラーで、呪われたオルゴールを巡る物語が展開するそうだ。

 また、童顔で身長1メートル59センチと小柄なのにバストが豊かなヒューイットは、男性誌が選ぶ「もっともセクシーな女優」リストの常連。FHM誌では91年からリスト入りで02年と03年に第7位、マキシム誌では99年からリスト入りで06年に29位、08年に20位、09年に10位にランクインしている。

その2:私生活

 79年2月21日、米テキサス州生まれ。両親は離婚してヒューイットと兄トッドは母親に育てられる。10歳で芸能活動のために母と兄といっしょにロサンゼルスへ移住した。

 気になる交際面では、これまでミュージシャンのジョン・メイヤーやエンリケ・イグレシアスら数々の人気者との噂が流れたが、本作で共演したロス・マッコールと交際して、07年11月に婚約。ところが09年1月に婚約解消を発表している。現在はやはり本作で共演しているジェイミー・ケネディと交際中。09年7月には婚約の噂が流れたが、2人とも交際は順調だが婚約はしていないとコメントしている。

 ちなみにヒューイットは女優グウィネス・パルトロウの大ファン。99年には彼女に3ダースのピンクのバラの花束に彼女の演技を讃えるファンレターを添えて贈り、00年のゴールデングローブ賞授賞式で初めて対面してハグされたときには「気を失うか、心臓麻痺になるんじゃないかと思った」と語っている。

超能力を持つ主人公が事件を解決する、という設定は昔から続く人気ジャンル。同じタイプの他の作品と「ゴースト」を比べてみよう。

<strong>●「プッシング・デイジー/恋するパイメーカー」(2007-2009)</strong><br>
主演:リー・ペイス<br>
 主人公ネッドは死者を甦らせて彼らと語る能力を持ち、死者から得た情報で事件を解決しようとする。死者と交流できる主人公という設定は「ゴースト」と同じだが、甦らせておくのは1分間以内という設定なので、死者の言葉はあまり役に立たない

<br><br>
<strong>●「ミディアム 霊能力者アリソン・デュボア」(2005-2009)</strong><br>
主演:パトリシア・アークエット<br>
 ヒロインが普通の主婦なのに霊能力を持っているという設定は「ゴースト」と同じだが、こちらの主人公アリソンには幼い娘3人がいて家庭生活も忙しいところが、子供のいない「ゴースト」のメリンダとちょっと違うところ。また、アリソンは警察の捜査に協力するという立場で、起きる事件もかなり現実的。

<br><br>
<strong>●「デッド・ゾーン」(2002-2007)</strong><br>
主演:アンソニー・マイケル・ホール<br>
 主人公ジョニーは、触れた人間の過去や未来をビジョンとして体感できるという超能力の持ち主。自分だけが他の人には分からない知識を持ってしまう、という設定が「ゴースト」と同じ。でもこちらは生きた人間が相手。さらに、個々の事件とは別に、主人公周辺の人間ドラマが展開していくのも本作の特徴。

<br><br>
<strong>●「トゥルー・コーリング」(2003-2005)</strong><br>
主演:エリザ・ドゥシュク<br>
 主人公トゥルーは、死体安置所で働く女性。しかも、死者の人生最後の1日を時間を遡って体験することが出来る、特殊な能力の持ち主。彼女はこの24時間を使って死者が遭遇した事件を解決しようとする。が、死者が彼女に助けを求めたときにだけその能力が発揮されるというのがユニークな点。

<br><br>
<strong>●「ミレニアム」(1996-1999)</strong><br>
主演:ランス・ヘンリクセン<br>
 主人公フランク・ブラックは、事件現場で加害者の見た風景や記憶、想念のビジョンを見ることができる。自分だけがある人物についての知識を知ってしまう、という設定は「ゴースト」と共通だが、こちらの主人公は秘密結社的な組織の一員で、組織内のドラマも展開。

「ゴースト 天国からのささやき」の作品トップへ