海外ドラマ

Empire エンパイア 成功の代償 シーズン4

Empire エンパイア 成功の代償 シーズン4

シーズン紹介

映画「プレシャス」のメガホンをとり、第82回アカデミー賞で監督賞にノミネートされたリー・ダニエルズが初めてTVシリーズの製作総指揮を務め、音楽業界の裏側を描いたドラマ。「ハッスル&フロウ」以来10年ぶりにテレンス・ハワードとタラジ・P・ヘンソンが共演を果たしたことも話題になった。今シーズンでは、デミ・ムーアが準レギュラーとして出演している。

制作年:2017

エピソード

  • 第1話

    Noble Memory

  • 第2話

    Full Circle

  • 第3話

    Evil Manners

  • 第4話

    Bleeding War

  • 第5話

    The Fool

  • 第6話

    Fortune Be Not Crost

  • 第7話

    The Lady Doth Protest

  • 第8話

    Cupid Painted Blind

  • 第9話

    Slave to Memory

  • 第10話

    Birds in the Cage

出演者

  • ルシウス・ライオン テレンス・ハワード (Terrence Howard)

    大手音楽レコード会社エンパイア社のCEO。スラム街での生活を経て、ヒップホップアーティストとして成功した後に会社を築き上げた音楽界の帝王。

  • クッキー・ライオン タラジ・P・ヘンソン (Taraji P. Henson)

    ルシウスの元妻で、エンパイアのCEO。ルシウスの成功を支え、過去の闇仕事の犠牲となり17年服役生活を送った。その後、プロデュース能力とキャラクターで現在の地位を不動のものにする。

  • アンドレ・ライオン トレイ・ベイヤーズ

    ルシウスの長男。エンパイア社の後継者に任命される。

  • ジャマル・ライオン ジャシー・スモレット (Jussie Smollett)

    キーボード&ボーカルの弾き語りを得意とするミュージシャンで、ルシウスの次男。幼少期の辛い時期を支えてくれた母クッキーとは特別な信頼関係を持つ。

  • ハキーム・ライオン ブリシャー・グレイ

    ラップを得意とする生粋のヒップホップアーティストで、ルシウスの三男。若さゆえの未熟な行動が目立つ問題児。

  • アニカ・カルフーン グレース・ギアリー

    ルシウスの元再婚相手で、エンパイア社の広報やPR、アーティストの育成や契約などを統括するA&Rの責任者。過去にハキームと関係を持ち、女の子を出産する。

  • アンジェロ・デュボア テイ・ディグス (Taye Diggs)

    クッキーの元恋人。ハーバードのロースクールを卒業し、私営企業で財産を築いた。

  • ダイアナ・デュボア フィリシア・ラシャド (Phylicia Rashad)

    アンジェロの母親。息子がクッキーの裏切りにとって市長選に敗北したことに激怒し、ライオン家に復しゅうを誓う。

スタッフ

エグゼクティブプロデューサー
リー・ダニエルズ Lee Daniels
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る
「Empire エンパイア 成功の代償」の作品トップへ

他のユーザーは「Empire エンパイア 成功の代償」以外にこんな作品をCheck-inしています。