海外ドラマ

エクソシスト シーズン1

エクソシスト シーズン1

シーズン紹介

世界中にオカルトブームを巻き起こし、第31回ゴールデングローブ賞の作品賞に輝いた「エクソシスト」の舞台を現代に置き換えて制作されたテレビシリーズ。「ボードウォーク・エンパイア」のローリー・ジョーンズが制作総指揮を務め、シリーズの代名詞と言える“回転する首”やテーマソングを劇中で用いるなど、映画へのオマージュを数多く使用している。トーマス神父をメキシコ出身の俳優アルフォンソ・ヘレラが演じるほか、「ハウス・オブ・カード」のベン・ダニエルズ、オスカー女優のジーナ・デイビスらが出演している。

制作年:2016
チャンネル:FOX

エピソード

  • 第1話

    我が叫びを/And Let My Cry Come Unto Thee

  • 第2話

    悪魔を語れば/Lupus in Fabula

  • 第3話

    扉をたたく音/Let 'Em In

  • 第4話

    悪霊が住む街/The Moveable Feast

  • 第5話

    母の告白/Through My Most Grievous Fault

  • 第6話

    堕天使たちの宴/Star of the Morning

  • 第7話

    偽りの父/Father of Lies

  • 第8話

    よみがえる悪夢/The Griefbearers

  • 第9話

    162/162

  • 第10話

    3つの部屋/Three Rooms

出演者

  • トマス・オルテガ神父 アルフォンソ・ヘレラ (Alfonso Herrera)

    シカゴ郊外のカトリック教会で働く、野心家でありながらも温厚な性格の新人神父。ランス家の母親アンジェラから悪魔祓いの相談を受ける。

  • マーカス・キーン神父 ベン・ダニエルズ (Ben Daniels)

    最強の神父(エクソシスト)。幼い頃からバチカンで悪魔祓いの教育を受けてきた。無慈悲で過去のトラウマに囚われているため、人を寄せ付けない雰囲気を醸し出している。

  • アンジェラ・ランス ジーナ・デイビス (Geena Davis)

    キャリアウーマンで、病気の夫と2人の娘と暮らしている。「家に何かがいて、娘にとりつこうとしている」と神父に相談するが、実は自身にも過去に隠された秘密がある。

  • キャサリン・ランス ブリアンヌ・ハウイー

    ランス家の長女・大学生で、将来有望なバレエダンサーだったが、悲惨な交通事故に遭い将来の希望をなくす。同時に友人を亡くしたため、ふさぎ込むようになる。

  • ケイシー・ランス ハンナ・カルスカ

    ランス家の次女。一見、明るくユーモアのある少女だが実は姉へ嫉妬心を抱いている。

スタッフ

エグゼクティブプロデューサー
ローリン・ジョーンズ
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る
「エクソシスト」の作品トップへ