海外ドラマ

ダウントン・アビー シーズン1

ダウントン・アビー シーズン1

シーズン紹介

英ITVで2010年に放送され、第69回ゴールデン・グローブ賞(ミニシリーズ/TV映画部門)作品賞を受賞した大ヒットシリーズ。1912年の英国を舞台に、"ダウントン・アビー"と呼ばれる豪邸に住む貴族クローリー家とそのメイドたちが、欲と保身のために繰り広げる愛憎劇をドラマチックに描く。

制作年:2010
チャンネル:ITV

エピソード

  • 第1話

    嵐の予感/Episode 1

  • 第2話

    招かれざる客/Episode 2

  • 第3話

    欲望の代償/Episode 3

  • 第4話

    移りゆく心/Episode 4

  • 第5話

    嫉妬の炎/Episode 5

  • 第6話

    通い合う想い/Episode 6

  • 第7話

    運命のいたずら/Episode 7

出演者

  • グランサム伯爵 ロバート ヒュー・ボネビル (Hugh Bonneville)

    邸宅“ダウントン・アビー”の相続人をめぐり頭を悩ます3女の父。使用人にも気を遣って接する心優しいイギリス紳士。母バイオレットには頭が上がらない。

  • グランサム伯爵夫人 コーラ エリザベス・マクガバン (Elizabeth McGovern)

    アメリカ出身の富豪の娘で、20歳の時にロバートと結婚。息子ができなかったために一家の財産が遠い親せきの手に渡ってしまうことに心を痛めている。

  • 先代グランサム伯爵未亡人 バイオレット マギー・スミス (Maggie Smith)

    誇り高い貴婦人。家と息子ロバートの名声を守るためなら手段を選ばない。

  • 長女 メアリー・クローリー ミシェル・ドッカリー (Michelle Dockery)

    賢く、頑固なクローリー家の長女。結婚相手を自由に決められない自分の立場を悲嘆している。

  • 次女 イーディス・クローリー ローラ・カーマイケル (Laura Carmichael)

    姉メアリーに比べて容姿も性格も平凡。跡継ぎとして大切にされている姉に嫉妬心を抱いている。

  • 三女 シビル・クローリー ジェシカ・ブラウン・フィンドレイ (Jessica Brown Findlay)

    性格も考え方も自由奔放で正義感が強い。政治好きで特に女性の自立や参政権に強い関心がある。メイドの転職にも力を貸す。

  • マシュー・クローリー ダン・スティーブンス (Dan Stevens)

    クローリー家の跡取り婿として招かれた一族の遠い親せき。弁護士の仕事を続けることを条件に渋々邸宅に移り住むが、貴族の暮らしになじめずにいる。

  • 執事 カーソン ジム・カーター (Jim Carter)

    少年の頃から“ダウントン・アビー”で働いているため伯爵の母バイオレットに絶大な忠誠心を持つ。男性スタッフのトップで使用人全体の重鎮的存在。

  • 家政婦長 ヒューズ フィリス・ローガン (Phyllis Logan)

    公平で感情的にならない、女性スタッフの取りまとめ役。昔の恋人から再び求婚され、自分の家庭を持とうかと思い悩んでいる。

  • 伯爵付従者 ベイツ ブレンダン・コイル (Brendan Coyle)

    グランサム伯爵の身の回りの世話を担当。脚が不自由なことから同僚に嫌がらせをされるが、淡々と伯爵に仕えている。

  • 伯爵夫人付侍女 オブライエン シボーン・フィネラン

    伯爵夫人コーラの身の回りの世話担当。とても冷徹で常に他人の足をひっぱろうと目を光らせている。

  • メイド長 アンナ ジョアンヌ・フロガット (Joanne Froggatt)

    若手メイドのトップ。グローリー家の3人の娘の身の回りの世話をする。聡明で賢く優しい心の持ち主で、脚の不自由なベイツをいつも気にかけている。

  • 第一下僕 トーマス ロブ・ジェームズ=コリアー

    自己中心的で自尊心が非常に強い。従者の座を狙っているため、ベイツに嫌がらせをし、隙があれば裕福な来客に取り入ろうとするしたたかな面がある。

  • メイド グウェン ローズ・レスリー (Rose Leslie)

    農家の娘だが野心的で、メイドとして邸宅に住みながらもキャリアの道への夢を捨てきれないでいる。社会進出への強い関心から三女シビルと気が合う。

  • 第二下僕 ウィリアム トーマス・ハウズ

    要領が悪く、いつもトーマスに利用されてしまう。デイジーに思いを寄せているが、トーマスに夢中なため何も行動を起こせずにいる。

  • 料理長 パットモア レスリー・ニコル (Lesley Nicol)

    完璧主義者で、自分の仕事に誇りを持っており、デイジーを厳しくしつけている。

  • 台所担当メイド デイジー ソフィー・マクシェラ (Sophie McShera)

    使用人の中で一番年下で、いつも先輩に怒られている。台所の雑用担当。幼く純粋なためトーマスの真の姿に気づかず、彼に熱をあげている。

  • マシューの母 イザベル・グローリー ペネロープ・ウィルトン (Penelope Wilton)

    バイオレットが相手でもひるまない強気な貴婦人。元看護師。

  • 運転手 ブランソン アレン・リーチ (Allen Leech)

    アイルランド出身で政治への関心が強い。自立心旺盛なクローリー家の三女シビルに身分を超えた禁断の恋をする。

スタッフ

エグゼクティブプロデューサー
レベッカ・イートン Rebecca Eaton
ジュリアン・フェロウズ Julian Fellowes
ギャレス・ニーム Gareth Neame
監督
ブライアン・パーシバル Brian Percival
ブライアン・ケリー Brian Kelly
ベン・ボルト Ben Bolt
脚本
ジュリアン・フェロウズ Julian Fellowes
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る
「ダウントン・アビー」の作品トップへ