海外ドラマ

ディファイアンス シーズン1

ディファイアンス シーズン1

シーズン紹介

人類とエイリアンが共存する開拓地“ディファイアンス”を舞台に、運命をかけた壮絶なバトルと、陰謀と裏切りが絡み合う、ドラマチックな人間模様が展開するSFアクションドラマ。製作費に1億ドルを投じ、オンラインゲームとTVドラマシリーズがリアルタイムで連動するという新しい試みでも話題となった大ヒットドラマが、いよいよ日本上陸!

制作年:2013
チャンネル:syfy

エピソード

  • 第1話

    戦いの始まり/Pilot, Part 1

  • 第2話

    地底に眠る都市/Pilot, Part 2

  • 第3話

    闇に潜む悪魔/Down in the Ground Where the Dead Men Go

  • 第4話

    姉妹の絆/he Devil in the Dark

  • 第5話

    忌まわしい記憶/A Well Respected Man

  • 第6話

    戦友/The Serpent's Egg

  • 第7話

    神の啓示/Brothers in Arms

  • 第8話

    過去から来た男/Goodbye Blue Sky

  • 第9話

    封印された街で/I Just Wasn't Made for These Times

  • 第10話

    黒衣の花嫁/If I Ever Leave This World Alive

  • 第11話

    波乱の市長選/The Bride Wore Black

  • 第12話

    破壊者/Past Is Prologue

出演者

  • ジョシュア・ノーラン グラント・バウラー (Grant Bowler)

    ボータンの1種、アイラシエント人の少女。戦災孤児となり劣悪な環境の中で育ったが、元デンバーの地でノーランに救われる。高い身体能力と攻撃性をもち、度胸もある。

  • イリサ ステファニー・レオニダス (Stephanie Leonidas)

    ボータンの1種、アイラシエント人の少女。戦災孤児となり劣悪な環境の中で育ったが、元デンバーの地でノーランに救われる。高い身体能力と攻撃性をもち、度胸もある。

  • アマンダ・ローズウォーター ジュリー・ベンツ (Julie Benz)

    前市長にコレット・リオーデンの助手として政治について学び、ディファイアンスの新市長になる。責任感が強く、街を守ろうとする意識が高い。ノーランに街のローキーパーになるよう依頼する。

  • ケニヤ ミア・カーシュナー (Mia Kirshner)

    前市長にコレット・リオーデンの助手として政治について学び、ディファイアンスの新市長になる。責任感が強く、街を守ろうとする意識が高い。ノーランに街のローキーパーになるよう依頼する。

  • ディタク・ター トニー・カラン (Tony Curran)

    ボータンの1種、キャスティサン人の男性。金融業を営む一方、決闘を売りにした賭博場を仕切る、守銭奴の実業家。自分と反対に街で人望があるレイフ・マコーリーを憎む。ひとり息子のアラクを溺愛している。

  • スターマ・ター ジェイミー・マーレイ (Jaime Murray)

    デイタクの妻でアラクの母親。キャスティサン人。セクシーさを武器に夫デイタクすら翻弄する、まるで“マクベス夫人”のような人物。息子アラクが宿敵マコーリー家の娘クリスティと結婚することを歓迎する。

  • レイフ・マコーリー グレアム・グリーン (Graham Greene)

    ディファイアンスにある最も大きい鉱山のオーナー。鉱夫たちを中心に街で人望を集める。妻に先立たれ、長男ルーク、次男クエンティン、長女クリスティという3人の子どもを育てた。デイタクと対立している。

スタッフ

エグゼクティブプロデューサー
ロックニ・S・オバノン Rockne S. O'Bannon
ケビン・マーフィ Kevin Murphy
マイケル・テイラー Michael Taylor
「ディファイアンス」の作品トップへ