海外ドラマ

クリミナル・マインド FBI行動分析課 シーズン10

クリミナル・マインド FBI行動分析課(クリミナルマインドエフビーアイコウドウブンセキカ) シーズン10

シーズン紹介

FBIに実在する部署で、連続殺人犯の次なる犯行を防ぐべく、プロファイリングで犯人像を推理するBAUの活躍を描く。今シーズンでは、「CSI:ニューヨーク」のゲイリー・シニーズ主演の、新スピンオフ「クリミナル・マインド:ビヨンド・ボーダーズ」との合同捜査エピソードがあり、アメリカ国外で起こった事件を解決する精鋭チームにシニーズ演じるギャレット捜査官がゲストとして出演する。

エピソード

  • 第1話

    容疑者X/X

  • 第2話

    地獄めぐり/Burn

  • 第3話

    千の太陽/A Thousand Suns

  • 第4話

    不平のかゆみ/The Itch

  • 第5話

    箱の中のハロウィーン/Boxed In

  • 第6話

    ガラスの靴/If the Shoe Fits

  • 第7話

    ハッシュタグ/Hashtag

  • 第8話

    サドワース・プレイスの少年たち/The Boys of Sudworth Place

  • 第9話

    宿命のナイフ/Fate

  • 第10話

    アメリア・ポーター/Amelia Porter

  • 第11話

    永遠の人々/The Forever People

  • 第12話

    英雄の死/Anonymous

  • 第13話

    ギデオンの遺言/Nelson's Sparrow

  • 第14話

    ヒーロー崇拝/Hero Worship

  • 第15話

    過去からの叫び声/Scream

  • 第16話

    ロックダウン/Lockdown

  • 第17話

    禁断のプレイ/Lockdown

  • 第18話

    議員夫人の誘拐/Rock Creek Park

  • 第19話

    国外捜査/Beyond Borders

  • 第20話

    惨劇の食卓/A Place at the Table

  • 第21話

    かぎ爪の怪物/Mr. Scratch

  • 第22話

    正義の人/Mr. Scratch

  • 第23話

    人身売買/The Hunt

出演者

  • アーロン・ホッチナー トーマス・ギブソン (Thomas Gibson)

    BAUの冷静沈着なリーダー。愛称はホッチ。殺人鬼“リーパー”に元妻ヘイリーを殺害され、現在は息子ジャックの存在が大きな支えになっている。

  • デビッド・ロッシ ジョー・マンテーニャ (Joe Mantegna)

    10年のブランクを経て復帰した名プロファイラー。BAUの創設メンバーでホッチの師。3度の離婚歴がある。

  • デレク・モーガン シェマー・ムーア (Shemar Moore)

    正義感溢れるチームのムードメーカー。自信家でタフだが繊細な一面もある。女医のサバンナと交際中。

  • ジャニファー・ジャロウ A・J・クック (A.J. Cook)

    渉外担当をしていたBAUから国防総省に移った後、捜査官としてBAUに復帰する。一児の母。

  • スペンサー・リード マシュー・グレイ・ギュブラー (Matthew Gray Gubler)

    若くして3つの博士号を持つIQ187の天才。前シーズン、殺されかけていたところをペネロープに救われる。

  • ケイト・キャラハン ジェニファー・ラブ・ヒューイット (Jennifer Love Hewitt)

    アレックスの後任の捜査官。9・11の同時多発テロで姉夫婦を失い、姪のメグを引き取って育てている。

  • ペネロープ・ガルシア カーステン・バングスネス (Kirsten Vangsness)

    IT技術を駆使し、事件解決の糸口となるデータを集める技術分析官。元ハッカー。チームの連絡係も兼任している。

スタッフ

エグゼクティブプロデューサー
マーク・ゴードン Mark Gordon
エドワード・アレン・バーネロ Edward Allen Bernero
「クリミナル・マインド FBI行動分析課」の作品トップへ

他のユーザーは「クリミナル・マインド FBI行動分析課」以外にこんな作品をCheck-inしています。