海外ドラマ

CAMELOT 禁断の王城 シーズン1

シーズン紹介

総製作費60億円をかけ、海外ドラマの枠を超える空前のスケールで英国に伝わるアーサー王伝説を描いた歴史ドラマ。中世を舞台に、アーサー王と円卓の騎士、魔術師マーリン、魔女モーガンら魅力的なキャラクターたちが愛欲と陰謀に満ちた闘いを繰り広げる。アーサー王を演じるのは映画「恋に落ちたシェイクスピア」で知られるジェイミー・キャンベル・バウアー。その他、エバ・グリーン、ジョセフ・ファインズなどハリウッドで活躍する面々が出演している。

制作年:2011
チャンネル:starz

エピソード

  • 第1話

    王の凱旋/Homecoming

  • 第2話

    聖剣と王冠/The Sword And The Crown

  • 第3話

    グイネヴィア/Guinevere

  • 第4話

    湖の乙女/Lady Of The Lake

  • 第5話

    王の裁き/Justice

  • 第6話

    三つの旅/Three Journeys

  • 第7話

    長い夜/The Long Night

  • 第8話

    二人のイグレーヌ/Igraine

  • 第9話

    バードン峠の闘い/The Battle Of Bardon Pass

  • 第10話

    最後の審判/Reckoning

出演者

  • アーサー・ペンドラゴン ジェイミー・キャンベル・バウアー (Jamie Campbell Bower)

    ブリテン王ウーサー・ペンドラゴンの隠し子。魔術師マーリンに導かれ、強い意志を持ってブリテン王になる。明るく天真爛漫な性格。

  • 魔術師マーリン ジョセフ・ファインズ (Joseph Fiennes)

    魔術の使い手で、未来の予言者。ブリテン王ウーサーの死を予見し、ウーサーの隠し子であるアーサーを王城キャメロットへと導く。

  • モーガン・ペンドラゴン エバ・グリーン (Eva Green)

    アーサーの異母姉。父ウーサーにより幼少時から尼僧院に預けられる。誇り高く野心家で、美ぼうと肉体を武器に様々な策略を巡らし、ブリテン女王の座を狙う。

  • グウィネヴィア タムシン・エガートン (Tamsin Egerton)

    アーサーの家臣レオンテス卿の美しい新妻。アーサーの夢に出てきたことをきっかけに見初められ、激しい情熱に身を任せる。

  • イグレーヌ妃 クレア・フォラーニ

    ウーサー・ペンドラゴン王の2番目の妻。アーサーの実母だが、出産後に引き離され、別々の暮らしを余儀なくされる。

  • ケイ ピーター・ムーニー

    アーサーの乳兄弟。清廉で勇敢な円卓の騎士。少し優柔不断なところもあるが、心優しく、常にアーサーを見守っている。

  • レオンテス フィリップ・ウィンチェスター (Philip Winchester)

    最も勇敢で気高い円卓の騎士。ウーサーの死後、アーサーに仕える。幼なじみでもある美しい妻グウィヴィアを愛する良き夫。

  • ガウェイン クライブ・スタンデン (Clive Standen)

    勇猛果敢な最強の円卓の騎士。アーサーの懐刀的な存在。

  • ロット王 ジェームズ・ピュアフォイ (James Purefoy)

    野心的で狡猾な敵国の王。モーガンと結託し、ブリテン征服を企む。

  • シビル シニード・キューザック (Sinead Cusack)

    謎の存在。

  • ウーサー・ペンドラゴン セバスチャン・コッホ (Sebastian Koch)

スタッフ

エグゼクティブプロデューサー
グレアム・キング Graham King
脚本
マイケル・ハースト Michael Hirst
衣装
ジョアン・バーキン Joan Bergin
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る
「CAMELOT 禁断の王城」の作品トップへ