海外ドラマ

クローザー(クローザー) シーズン7

シーズン紹介

クローザー="事件を終わらせる者"というあだ名を持つロス市警重大犯罪課本部長補佐ブレンダ・リー・ジョンソンの活躍を描く犯罪サスペンス。ブレンダの、仕事には厳しく強引だが捜査能力は抜群な一方、方向音痴でスイーツを食べるのを我慢できない依存症という性格が魅力。彼女の夫でFBI捜査官のフリッツも捜査班のメンバーも彼女に振り回されつつ協力していく。ブレンダ役のキーラ・セジウィックは07年度ゴールデングローブ賞TVドラマ主演女優賞、、10年度エミー賞主演女優賞を受賞。05年に米TNTで放送開始、2011年現在、計7シーズン計98話を放送。

エピソード

  • 第1話

    忠義心/Unknown Trouble

  • 第2話

    悪い癖/Repeat Offender

  • 第3話

    とんだ副業/To Serve With Love

  • 第4話

    保護責任/Under Control

  • 第5話

    固い結束/Forgive Us Our Trespasses

  • 第6話

    究極のリフォーム/Home Improvement

  • 第7話

    家族の問題/A Family Affair

  • 第8話

    密告者/Death Warrant

  • 第9話

    スターへの道/Star Turn

  • 第10話

    新たな闘い/Fresh Pursuit

  • 第11話

    必要悪/Necessary Evil

  • 第12話

    サンタが市警にやってきた/You Have the Right to Remain Jolly

  • 第13話

    内輪もめ/Relative Matters

  • 第14話

    絶たれた未来/Road Block

  • 第15話

    ゆがんだ恩返し/Silent Partner

  • 第16話

    宿敵との対決/Hostile Witness

  • 第17話

    黄金の価値/Fool’s Gold

  • 第18話

    優秀な医師/Drug Fiend

  • 第19話

    最期の言葉/Last Rites

  • 第20話

    固められたウソ/Armed Response

  • 第21話

    最終決着/The Last Word

出演者

スタッフ

エグゼクティブプロデューサー
アンドリュー・J・サックス Andrew J. Sacks
ジェームズ・ダフ James Duff
マイケル・M・ロビン Michael M. Robin
グリーア・シェファード Greer Shephard
キーラ・セジウィック Kyra Sedgwick
監督
マイケル・M・ロビン Michael M. Robin
リック・ウォーレス Rick Wallace
脚本
ジェームズ・ダフ James Duff
「クローザー」の作品トップへ