海外ドラマ

キャッスル ミステリー作家は事件がお好き シーズン7

キャッスル ミステリー作家は事件がお好き シーズン7

シーズン紹介

人気推理小説家リック・キャッスルとひょんなことからコンビを組んだニューヨーク市警の美人刑事ベケットと共に事件を解決していく人気犯罪ミステリーのシーズン7。昨シーズンで、ついに結婚を決意したキャッスルとベケット。しかし、予想だにしなかった事件が2人を襲う。

制作年:2016
チャンネル:ABC

エピソード

  • 第1話

    消えたキャッスル/Driven

  • 第2話

    モントリオール/Montreal

  • 第3話

    姿なき殺人犯/Clear & Present Danger

  • 第4話

    小さな目撃者/Child's Play

  • 第5話

    ネット仕置き人/Meme Is Murder

  • 第6話

    別世界への扉/The Time of Our Lives

  • 第7話

    旧西部流ハネムーン/Once Upon a Time in the West

  • 第8話

    地下鉄の惨事/Kill Switch

  • 第9話

    アクションスターの真実/Last Action Hero

  • 第10話

    悪者サンタ/Bad Santa

  • 第11話

    キャッスル探偵社/Castle, P.I.

  • 第12話

    私立探偵は危機一髪/Private Eye Caramba!

  • 第13話

    危険な浮気調査/I, Witness

  • 第14話

    よみがえった殺人鬼 パート1/Resurrection

  • 第15話

    よみがえった殺人鬼 パート2/Reckoning

  • 第16話

    火星殺人事件/The Wrong Stuff

  • 第17話

    香港警察の女/Hong Kong Hustle

  • 第18話

    狙撃/At Close Range

  • 第19話

    弁護士の正義/Habeas Corpse

  • 第20話

    記憶の断片/Sleeper

  • 第21話

    機上の死/In Plane Sight

  • 第22話

    人気コメディーの内幕/Dead from New York

  • 第23話

    悪魔の再来/Hollander's Woods

出演者

  • リック・キャッスル ネイサン・フィリオン (Nathan Fillion)

    大人気のミステリー作家。ひょんなことからニューヨーク市警の捜査を手伝うことになり、小説のネタ探しを名目に、美人刑事ベケットとコンビを組んで捜査を続ける。

  • ケイト・ベケット スタナ・カティック (Stana Katic)

    リックと協力し、ミステリアスな事件を解決する男勝りの捜査官。自分の母親殺害事件に関する真相を追い、刑事の道を志す。

  • マーサ・ロジャーズ スーザン・サリバン (Susan Sullivan)

    リックの母親で元女優。未だに色恋に目がなく、いつもリックを困らせている。

  • アレクシス・キャッスル モリー・C・クィン

    リックの一人娘。父親の似ず、クールでしっかり者だが素直でパパが大好きな良き娘。人を疑わない性格を心配する父だったが、大人になるにつれて精神的に頼れる存在に成長する。

  • ビクトリア・ゲイツ ペニー・ジョンソン・ジェラルド

    キャリア志向の女性警部。殉職した前任のモンゴメリー警部に代わり配属される。以前はキャッスルを煙たがっていたが、徐々に仲間たちの良き理解者となっていく。

  • ケビン・ライアン シーマス・ディーバー (Seamus Dever)

    ニューヨーク市警の刑事。ベケットの下でエスポジートとコンビを組んで捜査にあたる。

  • ラニ・パリッシュ タマラ・ジョーンズ

    捜査班を支える頼もしい存在。ベケットの良き友人で、相談相手にもなっている。

  • ハビエル・エスポジート ジョン・フエルタス

    ベケットの下でライアンとコンビを組んで捜査にあたる。

スタッフ

エグゼクティブプロデューサー
アンドリュー・W・マーロウ Andrew W. Marlowe
ロブ・ボウマン Rob Bowman
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る
「キャッスル ミステリー作家は事件がお好き」の作品トップへ

他のユーザーは「キャッスル ミステリー作家は事件がお好き」以外にこんな作品をCheck-inしています。