海外ドラマ

バーン・ノーティス シーズン7

バーン・ノーティス(バーン・ノーティス/モトスパイノギャクシュウ) シーズン7

シーズン紹介

任務遂行中に突然所属するCIAからバーン・ノーティス(解雇通知)を言い渡され、全てを失ったクールで有能、でも母親には弱く人情味溢れる元スパイ、マイケル・ウェスティンが繰り広げる、スリリングなサスペンス・アクションのファイナルシーズン。長年敵対していたCIAと取引をしたマイケルが最後のミッションに挑む。今シーズンは「HEROES/ヒーローズ」でノア・ベネットを演じたジャック・コールマン、ネイサン・ペトレリ役のエイドリアン・パスダーら豪華キャストが共演している。

エピソード

  • 第1話

    新たな取引/New Deal

  • 第2話

    別れのキス/Forget Me Not

  • 第3話

    射程距離/Down Range

  • 第4話

    同志/Brothers in Arms

  • 第5話

    Exit Plan

  • 第6話

    危ない賭け/All or Nothing

  • 第7話

    幻覚との闘い/Psychological Warfare

  • 第8話

    隠れた本性/Nature of the Beast

  • 第9話

    失敗の代償/Bitter Pill

  • 第10話

    見えない権力/Things Unseen

  • 第11話

    裏切りの瞬間/Tipping Point

  • 第12話

    決断/Sea Change

  • 第13話

    任務完了/Reckoning

出演者

  • マイケル・ウェスティン ジェフェリー・ドノバン

    CIAの有能な元スパイ。任務中に突然解雇され、故郷マイアミで有料の人助けを行いながら、解雇された理由を探り、人生を取り戻すために執念を燃やしていた。

  • フィオナ ガブリエル・アンウォー (Gabrielle Anwar)

    元彼マイケルを未だに思い続けている。元IRA工作員だけに爆弾作りが得意で過激な性格だが、かわいい一面も。マイケルのピンチを度々救う頼もしいパートナー。

  • サム ブルース・キャンベル (Bruce Campbell)

    元海軍特殊部隊の一員で、当時からマイケルと交流を持つ。金持ちシングル女性を見つけて気ままに生活し、お気楽そうに見せかけているが、マイケルの頼れる相棒。

  • マデリン・ウェスティン シャロン・グレス (Sharon Gless)

    マイケルの母。突然マイアミに戻ってきたマイケルに、住み家となる自宅ガレージを提供。いつまでもマイケルを子供扱いし、時に厳しくもやさしく見守る。

  • ジェシー コビー・ベル

    マイケルが解雇させた元スパイ。仲間に加わることになるが、真実を知り葛藤。その後マイケルの尽力で復帰するも辞職し、マイケルたちと仕事を続ける。

スタッフ

エグゼクティブ・プリデューサー
アルフレッド・バリオス・Jr Alfredo Barrios Jr.
マット・ニックス Matt Nix
ミケル・ボンドセン Mikkel Bondesen
テリー・ミラー Terry Miller
プロデューサー
ジェフリー・ドノバン Jeffrey Donovan
音楽
ジョン・ディクソン John Dickson
「バーン・ノーティス」の作品トップへ