海外ドラマ

バーン・ノーティス(バーン・ノーティス/モトスパイノギャクシュウ) シーズン6

シーズン紹介

任務遂行中に突然所属するCIAからバーン・ノーティス(解雇通知)を言い渡され、全てを失ったクールで有能、でも母親には弱く人情味溢れる元スパイ、マイケル・ウェスティンが繰り広げる、スリリングなサスペンス・アクションのシーズン6。本シーズンでは「ターミネーター3」のクリスタナ・ローケン、パットン・オズワルド、ジョン・C・マッギンレー、ソーニャ・ソーンら多彩な俳優陣がゲスト出演を果たし、黒幕の謎に迫っていく。

エピソード

  • 第1話

    極限のスパイ/Scorched Earth

  • 第2話

    刑務所からの手紙/Mixed Messages

  • 第3話

    最後の望み/Last Rites

  • 第4話

    スパイの同盟/Under the Gun

  • 第5話

    2つの取引/plit Decision

  • 第6話

    捕獲作戦/Shock Wave

  • 第7話

    再会と別れ/Reunion

  • 第8話

    決死の駆け引き/Unchained

  • 第9話

    忍び寄る魔の手/Official Business

  • 第10話

    終わらぬ戦い/Desperate Times

  • 第11話

    パナマからの脱出/Desperate Measures

  • 第12話

    許されざる者/Means & Ends

  • 第13話

    国家の敵/Over the Line

  • 第14話

    偽造ID/Down & Out

  • 第14話

    偽造ID/Down & Out

  • 第15話

    崩れたシナリオ/Best Laid Plans

  • 第16話

    非情の選択/Odd Man Out

  • 第17話

    逃走の果て/You Can Run...

  • 第18話

    逆転の時/Game Change

スタッフ

エグゼクティブプロデューサー
マット・ニックス Matt Nix
脚本
マット・ニックス Matt Nix
「バーン・ノーティス」の作品トップへ