海外ドラマ

バーン・ノーティス シーズン2

バーン・ノーティス(バーン・ノーティス/モトスパイノギャクシュウ) シーズン2

シーズン紹介

米USAネットワークで07年より放送スタートした人気アクションコメディ。突然、解雇通知(=バーン・ノーティス)を受け取ったCIAの元スパイが、探偵稼業で生計を立てつつ、自分をブラックリストに載せた謎の人物を捜索する。主人公マイケル・ウェスティンを「チェンジリング」のジェフリー・ドノバンが演じるほか、元ガールフレンドのフィオナをガブリエル・アンウォー(「セント・オブ・ウーマン/夢の香り」)、親友サムにブルース・キャンベル(「死霊のはらわた」)と個性派キャストが集結。原案・脚本・製作総指揮はマット・ニックス。

エピソード

  • 第1話

    不法侵入/Breaking and Entering

  • 第2話

    疑惑の任務/Turn and Burn

  • 第3話

    信頼関係/Trust Me

  • 第4話

    スパイの戦友/Comrades

  • 第5話

    任務の分散/Scatter Point

  • 第6話

    反目の結末/Bad Blood

  • 第7話

    荒波への潜入/Rough Seas

  • 第8話

    ダブル・ブッキング/Double Booked

  • 第9話

    従順な兵士/Good Soldier

  • 第10話

    善意の任務/Do No Harm

  • 第11話

    犯罪多発地域/Hot Spot

  • 第12話

    追及と破壊/Seek and Destroy

  • 第13話

    不運の連続/Bad Breaks

  • 第14話

    真実と和解/Truth & Reconciliation

  • 第15話

    不作為の罪/Sins of Omission

  • 第16話

    究極の選択/Lesser Evil

出演者

  • マイケル ジェフリー・ドノバン (Jeffrey Donovan)

    数々の伝説で知られる凄腕スパイ。だが、突然組織から解雇されてしまい、その真相を探りながら、生活のために頼まれ仕事を引き受けることに。マイペースな母親に頭が上がらない。

  • フィオナ ガブリエル・アンウォー (Gabrielle Anwar)

    マイケルの元恋人で元IRA、現在は仕事の協力者。今もお互いに好意を抱いているが、いろいろな過去の事情から大人の関係をキープしている。火薬や銃器の取り扱いが得意で、すぐにそれを使いたがる過激な性格。

  • サム ブルース・キャンベル (Bruce Campbell)

    元軍事情報部のスパイで、マイケルの昔からの友人。現在の仕事の協力者だが、FBIに脅されるとマイケルの情報を売るのもためらわない世渡り上手な体質。女性が大好きで常に金持ちの女性と交際中。

  • マデリン シャロン・グレス (Sharon Gless)

    マイケルの母親。夫を亡くして一人暮らししている。マイケルがどんな状況にいるときでも、自分の用事のために呼びつけるのをためらわない。

  • ネイト セス・ピーターソン

    マイケルの弟。ギャンブルが好きな一家のトラブルメイカーで、なにかとマイケルに面倒をかける。

  • カーラ トリシア・ヘルファ

    マイケルを突然解雇した件の黒幕である人物の命令で動いていると推測される女性。マイケルに強制的に仕事を依頼する。

スタッフ

エグゼクティブプロデューサー
マット・ニックス Matt Nix
脚本
マット・ニックス Matt Nix
「バーン・ノーティス」の作品トップへ