海外ドラマ

ブレイキング・バッド シーズン1

ブレイキング・バッド(ブレイキングバッド) シーズン1

シーズン紹介

地味でマジメな高校の化学教師ウォルター・ホワイトが末期ガンを宣告され、家族に少しでも金を残そうと思いついた危険なビジネス、それは違法のドラッグ精製だった! 失うもののない彼その暴走は、次第に加速していく。過激な行動に走る善人を、ただのコメディではなく、ブラックな笑いあり、感動あり、サスペンスありのドラマとして描くユニークな作風で、2009年度エミー賞作品賞、主演男優賞ほか受賞多数受賞。主演は「リトル・ミス・サンシャイン」のブライアン・クランストン。クリエイターは「X-ファイル」のビンス・ギリガン。

エピソード

  • 第1話

    化学教師 ウォルター・ホワイト/Pilot

  • 第2話

    新しい相棒THE CAT'S IN THE BAG

  • 第3話

    人間の成分/AND THE BAG'S IN THE RIVER

  • 第4話

    家族への告知/CANCER MAN

  • 第5話

    ウォルターの選択/Gray Matter

  • 第6話

    最凶のワル/Crazy Handful of Nothin'

  • 第7話

    犯罪の境界線/A NO-ROUGH-STUFF-TYPE DEAL

出演者

  • ウォルター・ホワイト ブライアン・クランストン (Bryan Cranston)

    地味でマジメな高校の化学教師。脳性麻痺の障害を持つ思春期の多感な息子ウォルター・ホワイト・Jr.を愛する家庭人。妻の妊娠と、自分の末期ガンが判明し、生活費を稼ぐためドラッグ精製に着手する。

  • スカイラー・ホワイト アンナ・ガン (Anna Gunn)

    ウォルターの妻。兄は体育会系の麻薬取締担当官。ウォルターと息子を愛しているが、他の人の考えを理解することよりも、自分の考えを主張することを優先する性格。第二子の妊娠を知って喜ぶ。

  • ウォルター・ホワイト・Jr. R・J・ミッテ

    ウォルターの息子。脳性麻痺のため松葉杖で歩行するが、性格は素直で前向き。母親の兄のマッチョな麻薬捜査官を好ましく思っている。

  • ジェシー・ピンクマン アーロン・ポール (Aaron Paul)

    ウォルターの元教え子。高校卒業後は違法ドラッグを精製販売していたが、ウォルターとコンビを組み、ウォルターが製造、彼が販売を担当することに。

スタッフ

制作総指揮
ビンス・ギリガン Vince Gilligan
音楽
デイブ・ポーター Dave Porter
「ブレイキング・バッド」の作品トップへ