海外ドラマ

ブラザーズ&シスターズ(ブラザーズアンドシスターズ) シーズン1

シーズン紹介

米カリフォルニアのウォーカー家の様々な問題や、日常の出来事を描き、瞬く間に大人気シリーズへと成長した大人のためのハートフルドラマ。一家の母・ノラを演じたサリー・フィールドは2007年エミー賞の主演女優賞に輝き、以来、女性層を中心に高い支持を獲得してきた。

エピソード

  • 第1話

    帰郷/Patriarchy

  • 第2話

    父の遺言/An Act of Will

  • 第3話

    プールパーティー/Affairs of State

  • 第4話

    家族の肖像/Family Portrait

  • 第5話

    サンタアナの風/Date Night

  • 第6話

    母のファンタジー/For the Children

  • 第7話

    思い出の場所/Northern Exposure

  • 第8話

    過ちと告白 -前編-/ Mistakes Were Made, Part 1 (a.k.a. Glass Jumps)

  • 第9話

    過ちと告白 -後編-/Mistakes Were Made, Part 2

  • 第10話

    ともしび/Light the Lights

  • 第11話

    家族の日/Family Day

  • 第12話

    デートサービス/Sexual Politics

  • 第13話

    ノラのバースデー/Something Ida This Way Comes

  • 第14話

    バレンタインは大騒ぎ/Valentine's Day Massacre

  • 第15話

    愛という苦悩/Love is Difficult

  • 第16話

    もう1人のウォーカー/The Other Walker

  • 第17話

    DNA/All In the Family

  • 第18話

    3つのパーティー/Three Parties

  • 第19話

    ゲームナイト/Game Night

  • 第20話

    残酷な現実/Bad News

  • 第21話

    怒りのブドウ/Grapes of Wrath

  • 第22話

    小さな命/Favorite Son

  • 第23話

    それぞれの旅立ち/Matriarchy

出演者

  • キティ・ウォーカー キャリスタ・フロックハート (Calista Flockhart)

    ウォーカー家の次女。ラジオパーソナリティをしていたが、才能を見込まれ、テレビ界への進出をオファーされる。母親との確執が原因で実家から遠ざかっていた。

  • サラ・ウォーカー サリー・フィールド (Sally Field)

    長年尽くしてきた夫が突然他界し、子供たちをまとめる一家の長に。子供たちをこよなく愛している。夫の死後、妻としても母としても様々な問題に直面する。

  • サラ・ウェドン レイチェル・グリフィス (Rachel Griffiths)

    ウォーカー家の長女。夫と2人の子供がいる。父親の会社オーハイ食品のVPとして働いているが父の他界によって、社長に就任する。

  • トーマス(トミー)・ウォーカー バルサザール・ゲティ (Balthazar Getty)

    ウォーカー家の長男。サラと共にオーハイ食品で働いている。父の死後VPとなるが、自分が社長になるものと思っていたため、その采配に不満を抱く。

  • ケビン・ウォーカー マシュー・リス (Matthew Rhys)

    ウォーカー家の次男で弁護士。自分がゲイであることを公表している。職業柄、姉弟から頼られることが多い。

  • ジャスティン・ウォーカー デイブ・アナブル (Dave Annable)

    ウォーカー家の末っ子。兵士として、9.11後のアフガニスタン侵攻を経験したことがトラウマとなり、定職に就かず、精神的にも不安定な一面もある。

  • ソール・ホールデン ロン・リフキン (Ron Rifkin)

    ノラの兄。ウォーカー家のビジネスを手伝う。オーハイ食品の最高財無責任者。

  • ジョー・ウェドン ジョン・パイパー=ファーガソン (John Piper-Ferguson)

    サラの夫。子煩悩で優しいが、なぜか夫婦生活を拒んでいる。前妻との間に子どもがいる。

  • ジュリア・ウォーカー サラ・ジェーン・モリス

    トミーの妻。

  • ホリー・ハーパー パトリシア・ウェティグ (Patricia Wettig)

    長年に渡り、ウィリアムの愛人だったが、ウォーカー家に存在を知られてしまう。それを機に、何かとウォーカー家の問題に関わることになる。

  • ウィリアム・ウォーカー トム・スケリット (Tom Skerritt)

    オーハイ食品の社長で、ウォーカー家の長。理想的な父であり夫だと思われていたが、その死によって様々なスキャンダルが発覚する。

  • ロバート・マキャリスター ロブ・ロウ (Rob Lowe)

    ホワイトハウスを狙う、共和党の上院議員。前妻との間に2人の子供がいる。リーダーとしての資質やスマートさを兼ね備え、スタッフからの信頼も厚い。

スタッフ

エグゼクティブプロデューサー
グレッグ・バーランティ Greg Berlanti
ケン・オリン Ken Olin
監督
ケン・オリン Ken Olin
「ブラザーズ&シスターズ」の作品トップへ