海外ドラマ

BONES(ボーンズ ホネハカタル) シーズン7

シーズン紹介

女性法医学者でベストセラー作家のテンペランス・ブレナン、通称ボーンズが、「骨」を手がかりに事件を解明していくクライム・サスペンス。ヒロインは、骨の分析では第一人者だが社交術に問題があるというユニークな性格設定。理論派のヒロインと、彼女とは正反対の直感型FBI捜査官シーリー・ブースとの惹かれ合いながらなかなか進展しない関係も見どころ。ヒロイン役は「アラモ」「ブギーマン」のエミリー・デシャネル。FBI捜査官ブース役はTVシリーズ「バフィー/恋する十字架」「エンジェル」のデビッド・ボレアナズ。

エピソード

  • 第1話

    埋もれた記憶/The Memories in the Shallow Grave

  • 第2話

    フードファイター殺人事件/The Hot Dog in the Competition

  • 第3話

    悲しきプリンス/The Prince in the Plastic

  • 第4話

    小包にされた男/The Male in the Mail

  • 第5話

    竜巻の真相/The Twist in the Twister

  • 第6話

    暗号は背骨の中に/The Crack in the Code

  • 第7話

    消えた囚人/The Prisoner in the Pipe

  • 第8話

    ハイウェイの死体/The Bump in the Road

  • 第9話

    青い死体/The Don't in the Do

  • 第10話

    いじめの結末/The Warrior in the Wuss

  • 第11話

    一族の争い/The Family in the Feud

  • 第12話

    ハリウッド殺人事件/The Suit on the Set

  • 第13話

    決断のとき/The Past in the Present

スタッフ

エグゼクティブプロデューサー
ハート・ハンソン Hart Hanson
「BONES」の作品トップへ