海外ドラマ

BONES シーズン11

BONES(ボーンズ ホネハカタル) シーズン11

シーズン紹介

人づきあいが苦手な超理論派の法人類学者のブレナンと、直観的に動く体育会系のFBI捜査官ブースという全く異なるタイプの2人が、現場に残った被害者の骨から証拠を見つけ、事件を解決へ導く人気科学捜査ドラマ。今シーズンではドラマ「スリーピー・ホロウ」とのクロスオーバーエピソードがあり、18世紀から蘇った「スリーピー・ホロウ」の主人公と異色の合同捜査が繰り広げられる。

エピソード

  • 第1話

    消えたブース/The Loyalty in the Lie

  • 第2話

    生還を信じて/The Brother in the Basement

  • 第3話

    ドナーになった男/The Donor in the Drink

  • 第4話

    殺しのタッチダウン/The Carpals in the Coy-Wolves

  • 第5話

    蘇った死体/The Resurrection in the Remains

  • 第6話

    清掃車の中の上院議員/The Senator in the Street Sweeper

  • 第7話

    マジックの城/The Promise in the Palace

  • 第8話

    感謝祭の秘密/High Treason in the Holiday Season

  • 第9話

    カウボーイ殺人事件/The Cowboy in the Contest

  • 第10話

    遺体爆弾の謎/The Doom in the Boom

  • 第11話

    車イスの科学者/The Death in the Defense

  • 第12話

    抑圧された男たち/The Murder of the Meninist

  • 第13話

    クローゼットのモンスター/The Monster in the Closet

  • 第14話

    セカンド・チャンス/The Last Shot at a Second Chance

  • 第15話

    フィクサーの死/The Fight in the Fixer

  • 第16話

    アカペラは死の匂い/The Strike in the Chord

  • 第17話

    命懸けの忠誠/The Secret in the Service

  • 第18話

    アメリカの横顔/The Movie in the Making

  • 第19話

    アスリートの抱える闇/The Head in the Abutment

  • 第20話

    容疑者となったスクインツ/The Stiff in the Cliff

  • 第21話

    海を渡った宝石泥棒/The Jewel in the Crown

  • 第22話

    懐かしい悪夢/The Nightmare in the Nightmare

出演者

  • テンペランス・ブレナン博士 エミリー・デシャネル (Emily Deschanel)

    ジェファソニアン法医学研究所の法人類学者。ブースと結婚し、出産後は研究所を退職していたが、夫の危機を知り現場に復帰する。

  • シーリー・ブース捜査官 デビッド・ボレアナズ (David Boreanaz)

    FBI殺人捜査班の特別捜査官で、元陸軍のスナイパー。フリーランスのFBI講師として妻と子どもと新たな暮らしを送ろうとしていたが、トラブルに巻き込まれてしまう。

  • アンジェラ・モンテネグロ ミカエラ・コンリン (Michaela Conlin)

    ブレナンの同僚であり、唯一の友達で一番の理解者。ホッジンズとつかず離れずの関係が続いていたが、ついに結ばれる。

  • ジャック・ホッジンズ博士 T・J・サイン

    “バグ・ガイ(昆虫オタク)”というあだ名を持ち、土壌学、植物学、昆虫学の博士号をもつ虫と鉱物の専門家。

  • カミール・サローヤン博士 タマラ・テイラー

    ブレナンたちの上司であり、法医学研究所の所長。かつてはブレナンと対立すること多々あったが、今ではお互い信頼し合っている。

  • ジェームス・オーブリー捜査官 ジョン・ボイド

    FBI捜査官。当初はブースの単独行動を監視する任務を命じられていたが、ブース退任後は研究所と連携を取り、犯罪捜査に当たる。

スタッフ

エグゼクティブプロデューサー
ハート・ハンソン
「BONES」の作品トップへ