海外ドラマ

オールモスト・ヒューマン シーズン1

オールモスト・ヒューマン(オールモスト・ヒューマン) シーズン1

シーズン紹介

一人は生まれ、一人は造られた。「FRINGE/フリンジ」で世界中を魅了したJ・H・ワイマンと J・J・エイブラムスが再タッグを組んで仕掛ける、衝撃の近未来クライム・サスペンス。2048年を舞台に、人間の刑事とアンドロイドの最強コンビが、高度化した凶悪犯罪に挑む。刑事ジョン役は、「ロード・オブ・ザ・リングス」のエオメルで人気のカール・アーバン。手に汗握るスリルとハードなガンアクションに濃密な人間ドラマを絡めて見る者を引きつける、まさにJ・J・エイブラムスの真骨頂!

エピソード

  • 第1話

    失われた記憶/Pilot

  • 第2話

    禁じられた衣/Skin

  • 第3話

    人質/Are You Receiving?

  • 第4話

    潜入捜査/The Bends

  • 第5話

    暗殺/Blood Brothers

  • 第6話

    命の時間/Arrhythmia

  • 第7話

    公開処刑/Simon Says

  • 第8話

    魔法の弾丸/You Are Here

  • 第9話

    放たれた兵器/Unbound

  • 第10話

    クローム/Perception

  • 第11話

    殺人セキュリティ/Disrupt

  • 第12話

    偽りの器/Beholder

  • 第13話

    真実の行方/Straw Man

出演者

  • ジョン・ケネックス刑事 カール・アーバン (Karl Urban)

    2年前、凶悪犯罪組織の一斉検挙を指揮するも、敵の返り討ちに遭い、右足と当時の相棒、そして署のエリートチーム全体を失う。17カ月間の昏睡から目覚めるが、事件当時の記憶をなくしていた。アンドロイドに嫌悪感を持っている。

  • ドリアン(DRN-0167) マイケル・イーリー (Michael Ealy)

    高性能なコンバット用アンドロイド。激しい情動反応を数度起こし、人間に近すぎるという理由で製造中止、廃棄処分寸前だったが、ジョンのパートナーとして再起動される。当初はジョンに嫌われていたが、献身的にサポートし、友情を育む。

  • バレリー・スタール刑事 ミンカ・ケリー (Minka Kelly)

    卓越したプロファイリング力とデータ分析力を持ち、犯罪行動パターンを読み解く才能においては他の刑事と比べ群を抜いている。街の役に立ちたいという気持ちから警官になったため、伝説の刑事であるジョンを敬愛している。

  • ルディ・ロム マッケンジー・クルック (Mackenzie Crook)

    署内の技術者で、アンドロイドのメンテナンスを担当。人づきあいは苦手だが、技術者としての能力は卓越している。しばしばドリアンとジョンの間を取り持つ役目も果たす。分析力をいかして犯罪の兆候を見つけ、ジョンたちの助けになる。

  • リチャード・ポール刑事 マイケル・アービー (Michael Irby)

    襲撃事件後に他の分署から移ってきた刑事。復帰したジョンに対し、不信感と敵意をあからさまに出す。ドリアンのことをしばしクレイジーロボットと揶揄し、MX-43よりドリアンの方が劣っていると主張。

  • サンドラ・マルドナド 警部 リリ・テイラー (Lili Taylor)

    襲撃事件から18カ月経過したいまも、多くの部下を失ったショックから完全に立ち直れない。犯罪組織インシンジケートが仕組んだ強盗事件が発生し、時期尚早と知りながらも信頼出来る唯一の部下、ジョンを呼び戻す。

スタッフ

エグゼクティブプロデューサー
J.J.エイブラムス J.J. Abrams
J.H.ワイマン J.H. Wyman
ブライアン・バーク Bryan Burk
「オールモスト・ヒューマン」の作品トップへ