海外ドラマ

アリー my Love(アリー マイ ラブ) シーズン4

シーズン紹介

ボストンの法律事務所に勤める女性弁護士“アリー”の法廷での活躍や恋愛模様を描いたロマンチック・コメディのシーズン4。製作総指揮を務めるのは「ザ・プラクティス/ボストン弁護士ファイル」で知られるデビッド・E・ケリー。恋と仕事の狭間で揺れる独身女性の心情をブラック・ユーモアたっぷりに描いている。

エピソード

  • 第1話

    情熱至上主義/Sex, Lies and Second Thoughts

  • 第2話

    脱・恋愛下手宣言/Girls' Night Out

  • 第3話

    天国と地獄/Two's a Crowd

  • 第4話

    恋は舞い降りた/Without a Net

  • 第5話

    人生のレッスン/The Last Virgin

  • 第6話

    クリスマスの季節/Tis the Season

  • 第7話

    恋愛回避症/Love on Holiday

  • 第8話

    最後に愛は勝つ/The Man with the Bag

  • 第9話

    心へのアクセス/Reasons to Believe

  • 第10話

    激しい胸騒ぎ/The Ex-Files

  • 第11話

    第一印象という神話/Mr. Bo

  • 第12話

    涙の決断/Hats Off to Larry

  • 第13話

    遠距離恋愛/Reach Out and Touch

  • 第14話

    永遠の少年たち/Boy's Town

  • 第15話

    愛の苦い果実/Falling Up

  • 第16話

    傷心旅行/The Getaway

  • 第17話

    しあわせ拒否症/The Pursuit of Unhappiness

  • 第18話

    恋愛のハードル/The Obstacle Course

  • 第19話

    バリーにおまかせ/In Search of Barry White

  • 第20話

    誕生日の贈り物/Cloudy Skies, Chance of Parade

  • 第21話

    女王バチの誘惑/Queen Bee

  • 第22話

    運命のいたずら/Home Again

  • 第23話

    新たな出発/The Wedding

スタッフ

プロデューサー
パメラ・ウィズニ Pamela Wisne
ジャック・フィルブリック Jack Philbrick
カイラ・アルパート Kayla Alpert
原作
デイビッド・E・ケリー David E. Kelley
監督
ビル・デリア Bill D'Elia
ジャック・ベンダー Jack Bender
エグゼクティブ・プロデューサー
デイビッド・E・ケリー David E. Kelley
脚本
デイビッド・E・ケリー David E. Kelley
「アリー my Love」の作品トップへ