アブセンシア FBIの疑心(アブセンシア FBIノギシン)

海外ドラマ

アブセンシア FBIの疑心
0%
0%
100%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

シリーズ紹介

「キャッスル ミステリー作家は事件がお好き」で知られるスタナ・カティックが主演を務めるミステリードラマ。

ジャンル:クライムドラマミステリー

原題:ABSEBTIA
製作国:アメリカ

シリーズ

スタッフ・キャスト

エグゼクティブプロデューサー
マット・サーアルニック [シーズン1]
全てのスタッフ・キャストを見る

海外ドラマレビュー

3.0語り口がいい

2020年2月5日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

シーズン1
FBI女性捜査員のエミリー(スタナ・カティック)が誘拐されるが、6年後に救出される。
同じFBI捜査員の夫は、死んだと思い別の女性と結婚していた。
その後、事件の関係者が相次いで殺され、エミリーが疑われてしまうが、エミリーは逃亡しながら真犯人を追い求めることに。
動機はイマイチだが楽しませてくれた。

シーズン2
6年間もの間、拉致監禁されていた主人公(スタナ・カティック)、記憶喪失を埋めるべく独自に捜査を続けていた。
その頃、テロによる大量殺人事件が起き、主人公はFBIに呼び戻される。
主人公の前夫はFBI、その今妻と主人公の息子は三人で暮らしている。
主人公の兄は医師免許をはく奪され救急救命士をしている。
意外性を求めるあまり無理がたたる。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン
すべての映画レビューを見る(全1件)