海外ドラマ

24 TWENTY FOUR(トゥウェンティ・フォー) レガシー

シーズン紹介

キーファー・サザーランド扮するジャック・バウアーの死闘を描く「24/TWENTY FOUR」のスピンオフシリーズ。オリジナルシリーズを手がけたハワード・ゴードン、ブライアン・グレイザーが再結集し、今回サザーランドは制作総指揮として参加した。本作では、米軍エリート部隊出身のエリック・カーターが、イエメンのテロリストによる史上最大のテロ計画にたった1人で挑んでいく。カーターを演じるのは「ウォーキング・デッド」のヒース役で知られる若手俳優コーリー・ホーキンズで、共演にはミランダ・オットー、ジミー・スミッツらが名を連ねている。

エピソード

  • 第1話

    12:00 P.M. - 1:00 P.M.

  • 第2話

    1:00 P.M. - 2:00 P.M.

  • 第3話

    2:00 P.M. - 3:00 P.M.

  • 第4話

    3:00 P.M. - 4:00 P.M.

  • 第5話

    4:00 P.M. - 5:00 P.M.

  • 第6話

    5:00 P.M. - 6:00 P.M.

  • 第7話

    6:00 P.M. - 7:00 P.M.

  • 第8話

    7:00 P.M. - 8:00 P.M

  • 第9話

    8:00 P.M. - 9:00 P.M.

  • 第10話

    9:00 P.M. - 10:00 P.M.

  • 第11話

    10:00 P.M. - 11:00 P.M.

  • 第12話

    11:00 P.M. - 12:00 A.M.

出演者

スタッフ

エグゼクティブプロデューサー
キーファー・サザーランド Kiefer Sutherland
ハワード・ゴードン Howard Gordon
ブライアン・グレイザー Brian Grazer
「24 TWENTY FOUR」の作品トップへ