ドラマ版「ロード・オブ・ザ・リング」ウィル・ポールター代役に「GoT」俳優ロバート・アラマヨ

2020年1月10日

Photo by Dominik Magdziak Photography/WireImage/Getty Images

 米アマゾン・スタジオが準備中のテレビドラマ版「ロード・オブ・ザ・リング」に、ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のロバート・アラマヨが主演することがわかった。米Deadlineによれば、先ごろスケジュールの都合により降板したウィル・ポールターの代役となる。

 本作は、英作家J・R・R・トールキンの「指輪物語」を下敷きに、第二紀と呼ばれる時代区分を舞台とする野心作。小説の「ホビットの冒険」ならびに「指輪物語」の舞台が第三紀にあたるため、映画「ホビット」および「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズの前日譚となる。

 「スター・トレック BEYOND」の脚本家コンビ、ジョン・D・ペインパトリック・マッケイがショーランナーを務め、「ジュラシック・ワールド 炎の王国」のJ・A・バヨナ監督とともに制作総指揮を手がける。

 アラマヨは、「ゲーム・オブ・スローンズ」シーズン6&7で、若きネッド・スターク役を演じた。映画出演作は、「ノクターナル・アニマルズ」「ガルヴェストン」などがある。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com