「マンダロリアン」米オンラインドラマで注目度1位に!「ストレンジャー・シングス」抜く

2019年11月27日

「マンダロリアン」場面カット
「マンダロリアン」場面カット
写真:Photofest/アフロ

 米ウォルト・ディズニーの新ストリーミングサービス、Disney+のオリジナルドラマとして配信されている「スター・ウォーズ」の実写ドラマ「マンダロリアン」が、「ストレンジャー・シングス 未知の世界」を抜き、アメリカで配信されているドラマのなかで注目度No.1とになった。米オンラインの調査会社パロット・アナリティクスが報じている。

 「マンダロリアン」は、「スター・ウォーズ ジェダイの帰還」の5年後を舞台に、賞金稼ぎのマンダロリアン(ペドロ・パスカル)を主人公にした西部劇。11月12日に全米でローンチしたDisney+の看板ドラマとなっている。

 パロット・アナリティクスは、オンラインで配信されているコンテンツを需要係数(Demand Expressions)という独自の単位で評価。ストリーミング回数やダウンロード回数、「いいね」やコメントの集計を基にしておりおり、ローンチ時の「マンダロリアン」の需要係数は、1位のNetflixオリジナル「ストレンジャー・シングス 未知の世界」、2位のDCユニバース作品「Titans タイタンズ」に次いで第3位だった。

 だが、毎週新たなエピソードが配信されるにしたがって需要係数が増加。11月17~23日(現地時間)の集計で、21週にわたりトップに君臨してきた「ストレンジャー・シングス 未知の世界」を抜き去った。

 Disney+は、11月12日にアメリカとオランダとローンチし、すでに1000万人の会員を獲得。他国でも順次サービスを開始していく。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 【興収100億円突破】「THE FIRST SLAM DUNK」の規格外な制作手法 企画成立まで5年、井上雄彦が触発された宮崎駿の言葉

    1

    【興収100億円突破】「THE FIRST SLAM DUNK」の規格外な制作手法 企画成立まで5年、井上雄彦が触発された宮崎駿の言葉

    2023年2月8日 15:00
  2. “怖がり”西畑大吾、清水崇監督作「忌怪島」でホラー映画初主演! クールな天才脳科学者に

    2

    “怖がり”西畑大吾、清水崇監督作「忌怪島」でホラー映画初主演! クールな天才脳科学者に

    2023年2月8日 05:00
  3. “探偵”伊藤沙莉ד自称忍者の恋人”竹野内豊 「探偵マリコの生涯で一番悲惨な日」予告&ポスター

    3

    “探偵”伊藤沙莉ד自称忍者の恋人”竹野内豊 「探偵マリコの生涯で一番悲惨な日」予告&ポスター

    2023年2月8日 08:00
  4. 【本日テレビ放送】「アバター」あらすじ・キャストの素顔・声優一覧 「ドント・ブリーズ」の盲目老人も出演

    4

    【本日テレビ放送】「アバター」あらすじ・キャストの素顔・声優一覧 「ドント・ブリーズ」の盲目老人も出演

    2023年2月8日 18:00
  5. 「バイオハザード」新たなCG長編映画が今夏公開! 舞台は監獄島・アルカトラズ、特報も披露

    5

    「バイオハザード」新たなCG長編映画が今夏公開! 舞台は監獄島・アルカトラズ、特報も披露

    2023年2月8日 09:30

今週